« Ivy Bridgeの登場時期は2012年3月か4月のまま | トップページ | AMDもFXシリーズに水冷ユニットをバンドルすることを検討か »

2011年8月10日 (水)

SATA-IOがSATA Expressの規格を発表

 SATAの規格化団体SATA-IOがSATA Expressの規格を発表しました。

http://www.sata-io.org/documents/SATA-Express-Press-Release.pdf
http://www.sata-io.org/documents/SATA-Express-Briefing-Presentation_Final.pdf

 これはSATAのソフトウェア基盤とPCI Expressのインタフェースを組み合わせた高速ストレージインタフェースで、最高で8Gb/sと16Gb/sの転送速度に達します。

 コネクタはSATA Expressと現行のSATAデバイスの両方をサポートするように新たに定義されます。コンセプト段階ですが、PCI Express x1及びx2のみサポートするコネクタか、SATA 2ポートとPCI Express x1/x2の両方をサポートするコネクタの2種類があります。PCI Expressの接続はケーブルを使用します。

 完全な規格策定は2011年末までに完了する予定です。またSATAの規格のロードマップもあり、2012年中には今回のSATA Expressのほか、組み込み向けSSDの規格SATA μSSDを含むSATA 3.2が策定予定となっています。

|

« Ivy Bridgeの登場時期は2012年3月か4月のまま | トップページ | AMDもFXシリーズに水冷ユニットをバンドルすることを検討か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Ivy Bridgeの登場時期は2012年3月か4月のまま | トップページ | AMDもFXシリーズに水冷ユニットをバンドルすることを検討か »