« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月29日 (水)

Phenom IIシリーズが値下げ

 Phenom IIシリーズが値下げされました。

http://www.cpu-world.com/news_2012/2012022804_AMD_cuts_prices_of_Phenom_II_and_FX_CPUs.html

 FX-8120/6100の値下げに合わせたものとなっています。以下の表にまとめました。

プロセッサ 旧価格($) 新価格($)
FX-6100 Black Edition 155 145
FX-8120 Black Edition 205 185
Phenom II X2 555 90 85
Phenom II X4 840 105 103
Phenom II X4 955 117 105
Phenom II X4 965 135 115
Phenom II X4 970 155 145
Phenom II X4 975 175 155
Phenom II X4 980 185 165
Phenom II X6 1055T 165 155
Phenom II X6 1075T 181 165

| | コメント (0)

2012年2月28日 (火)

Radeon HD 7800シリーズはCeBIT 2012にて発表

 Radeon HD 7800シリーズはCeBIT 2012にて発表となるようです。

http://en.expreview.com/2012/02/28/amd-radeon-hd-7800-series-to-launch-at-cebit-2012/21450.html

 CeBIT 2012は3月6日から10日まで独ハノーファーで開催され、ここで発表する予定のようです。今回の記事では価格の情報も出ており、Radeon HD 7870が$199, Radeon HD 7850が$169(GDDR5 2GB)と$139(GDDR5 1GB)となっています。

| | コメント (0)

AMDがFX-6200とFX-4170を追加-合わせてFX-8120とFX-6100を値下げ

 AMDがFX-6200とFX-4170を追加しました。

http://vr-zone.com/articles/amd-now-rolling-out-fx-6200-and-fx-4170-plus-price-cuts/15051.html

 仕様については以下の通りです。これに合わせてFX-8120が$205から$185, FX-6100が$155から$145に値下げされます。

プロセッサ コア数 動作周波数 Turbo Core L3キャッシュ TDP 価格(ユーロ)
FX-4170 4 4.2GHz 4.3GHz 8MB 125W 152.7
FX-6200 6 3.8GHz 4.1GHz 8MB 125W 120.6

| | コメント (0)

Ivy Bridgeの登場はやはりずれ込む

 Ivy Bridgeの登場はやはりずれ込むようです。

http://www.sweclockers.com/nyhet/15113-nya-lanseringsdatum-for-intel-ivy-bridge (スウェーデン語)
http://www.xbitlabs.com/news/cpu/display/20120227191725_Roll_Out_of_Intel_Ivy_Bridge_Microprocessors_will_Take_Months_to_Complete_Source.html (英語解説)
http://vr-zone.com/articles/intel-s-revised-ivy-bridge-launch-schedule-revealed/15043.html (英語解説)

 これによると、Z77, Z75, H77, B75のマザーボードは4月8日に登場し、デスクトップ向けの4コア版Ivy Bridgeは4月29日に登場するものの、これはメディアレビュー向けなどにとどまり、実際に入手可能になるのはこの日にはならないという話があります。

 残りのIvy Bridge製品については6月にQ75, Q77が登場し、6月後半のComputexあたりにはノート向けの2コア品(通常版、ULV含む)が登場しますが、4コア版については触れられていません。

 まとめると、4月には先にマザーボードだけ登場し、Core i7-3000シリーズはその月末までお預けということになります。

| | コメント (0)

2012年2月27日 (月)

Windows 8のSKUは整理される?

 Windows 8のSKUは整理されて減るという話があります。

http://www.fudzilla.com/home/item/26083-microsoft-possibly-streamlining-windows-8-skus

 Hewlett Packardのリーク文書の中に記載があり、以下の6種類のSKUとなっていたようです。32/64は32bit/64bitと見られ、実質無印/Enterprise/Professionalの3種類になります。

Microsoft Windows 8 32 Edition
Microsoft Windows 8 64 Edition
Microsoft Windows 8 Enterprise 32 Edition
Microsoft Windows 8 Enterprise 64 Edition
Microsoft Windows 8 Professional 32 Edition
Microsoft Windows 8 Professional 64 Edition

 これが事実とすればHome, Ultimate, Professional, Starter, Enterpriseとなっていた製品群が整理され分かりやすくなります。

| | コメント (0)

Xeon E5-2600シリーズとC600チップセットは3月初旬に発表

 Xeon E5-2600シリーズとC600チップセットは3月初旬に発表されるそうです。

http://www.digitimes.com/news/a20120224PD208.html

 これはRomley-EP Platformという名前が付けられています。また次世代ItaniumとなるPoulsonと7500チップセットがこれに続き、さらにRomley-EP 4SやRomley-ENといったプラットフォームがロードマップ上に予定されています。

 Xeon E5-2600シリーズは8コアのE5-2690が$2057となっています。Q2/2012にはXeon E5-2400シリーズが$1440~192の価格帯で登場します。

| | コメント (0)

2012年2月23日 (木)

Haswell向けチップセットLynx PointはBroadwellにも対応

 Lynx PointはBroadwellにも対応という話です。

http://www.fudzilla.com/home/item/26044-lynx-point-supports-14-nm-broadwell-chips

 1H/2013に登場予定のHaswellとLynx Pointチップセットですが、これはHaswell後継で14nm製造となるBroadwellにも対応するそうです。チップセットもTick-Tockの2年周期になるようです。

| | コメント (0)

Ultrabook向けIvy Bridgeをintelが値下げ?

 Ultrabook向けIvy Bridgeをintelが値下げするという話があります。

http://www.digitimes.com/news/a20120221PD218.html

 元々の内容はUltrabookでSSDやHybird HDD(HDD+キャッシュ用SSD)の採用が増えるるものの、HDDと比べて同時にコストも増えるというものですが、このコスト増を抑えるために、intelがIvy Bridgeのプロセッサを平均して$60~$70値下げするそうです。

 Ultrabook(というよりはUltrabookに採用されるプロセッサとチップセット)を売りたいintelとしてはこういうことも辞さないという話ですが、これが事実とすれば随分異例なことではあります。

| | コメント (0)

2012年2月22日 (水)

Haswell世代ではNFCに対応

 Haswell世代ではNFCに対応するそうです。

http://www.fudzilla.com/home/item/26030-2013-mobile-shark-bay-platform-promises-nfc

 HaswellのプラットフォームはShark Bayという名前がつけられており、これのノート向けでNFC対応を行うそうです。

 NFCはSamsungのGALAXY S IIやBlackBerry Bold 9900といったスマートフォンにも搭載されており、徐々に普及が進むものと見られます。

| | コメント (0)

2012年2月21日 (火)

Atom D2550は3月半ばに登場

 Atom D2550は3月半ばに登場するそうです。

http://www.cpu-world.com/news_2012/2012022101_Atom_D2550_to_launch_in_March.html

 Cedarview世代のNettop向けAtomで、仕様だけ出てきたもののいつ登場するかについては明らかになっていませんでした。Atom D2550はコア数2, Hyper-Threading対応、動作周波数1.8GHz, TDP 10W, 統合GPUのコアクロック640MHzです。

| | コメント (0)

NVIDIA GK107の詳細な情報

 NVIDIA GK107の詳細な情報が出てきました。

http://vr-zone.com/articles/nvidia-gk107-details/14953.html

 GK107はノート向け(N13 GeForce M)やQuadro向け(N14 Quadro)のほか、デスクトップ向けにも投入されます。このGK107には2種類あり、GK107-300(D41P1-10)とGK107-200(D14M2-20)があります。前者はGDDR5かGDDR3、後者はDDR3 512MBになります。メモリバス幅は128bit, 出力はVGA, DVI-D, HDMIなどです。プリント基板はGeForce GT 440に似通ったものとなります。

 製品ブランドとしてはGeForce GT 6x0になると見られエントリ向けとなります。

| | コメント (0)

GK104はGeForce GTX 670 Tiとして3月に登場

 GK104はGeForce GTX 670 Tiとして3月に登場するそうです。

http://vr-zone.com/articles/report-nvidia-is-releasing-gk104-in-march-as-geforce-gtx-670-ti/14952.html

 製品ブランドについてはGeForce GTX 680などいろんな情報が出てきましたが、GeForce GTX 670 Tiとなったようです。登場時期はCebit 2012終了後、3月11日以降になります。
 仕様としてはコアクロック950MHz, ストリームプロセッサ個数1536, TMUが128, ROPsが32, メモリバス幅が256bit, 画像メモリがGDDR5 2GBになると見られています。

| | コメント (0)

Ivy Bridgeの量産がずれ込むのはノート向けのみ-デスクトップ向けは予定通り4月

 Ivy Bridgeの量産がずれ込むのはノート向けのみのようです。

http://vr-zone.com/articles/intel-is-only-delaying-dual-core-mobile-ivy-bridge-cpus/14933.html

 2012年2月16日の記事にてIvy Bridgeの大量生産が6月にずれ込むという話がありましたが、実際に影響するのはノート向けの2コア品で、デスクトップ向けについては予定通り4月の発表及び量産となるようです。ノート向けの4コア品については4月登場という話がありますが、どれが出るかについては明らかになっていません。

 ちなみにSandy Bridgeの在庫云々というのはノート向けの2コアモデルで、Sandy Bridgeの在庫処理を終わらせる必要があるため、ノート向けのIvy Bridgeの2コアモデルは早くても5月に通常版、超低電圧版が少量出回るのみになり、Ultrabookについてもそれ以降になるとしています。

| | コメント (0)

Radeon HD 7870/7850の仕様の続報

 Radeon HD 7870/7850の仕様の続報です。

http://www.techpowerup.com/160868/AMD-Pitcairn-Specifications-Surface.html

 以下の表にまとめました。登場予定は3月、また3月以降にTahitiベースのRadeon HD 7890の登場が計画されているようです。


Radeon HD 7850 Radeon HD 7870
コアクロック 900MHz 950MHz
メモリクロック(データレート) 5.0GHz 5.5GHz
ストリームプロセッサ個数 1280 1408
メモリバス幅 256bit 256bit
画像メモリ GDDR5 1/2GB GDDR5 2GB
TMU 80 88
ROPs 24 24

| | コメント (0)

2012年2月18日 (土)

いつのまにかWindows Vista/7のサポート期限が伸びていた?

 いつのまにかWindows Vista/7のサポート期限が伸びていたようです。

http://support.microsoft.com/lifecycle/?c2=11732
http://support.microsoft.com/lifecycle/?c2=14019

 Windows Vistaのコンシューマ用Edition(Ultimate, Home, Starter)はもともと2012年4月10日でメインストリームサポートが終了し、延長サポートは対象外になっていました。これはすなわち、4月10日以降パッチが提供されなくなり、極めて危険な状態になります。

 しかし更新されたMicrosoftのプロダクトサポートライフサイクルによると、Ultimate, Home, Starterいずれも延長サポート期間が設定され、ビジネス用Edition(Business, Enterprise)と同様に2017年4月11日になっています。

 Windows 7についても同様に、コンシューマ用Edition(Ultimate, Home)はメインストリームサポートが2015年1月13日で終了でしたが、これらにもHome Premium Nを除いて2020年1月14日までの延長サポート期間が設定されています。

 というわけで今回の情報が更新間違いではなく正式なものであるということであれば、現在Windows VistaのUltimateやHomeのユーザは4月でOSが「お釈迦」ということはなくなりそうです。「切り捨てが早すぎる」と大手のOEM先からクレームでも来たんですかね。

| | コメント (0)

2012年2月17日 (金)

NVIDIAがGeForce GTX 560 SEを用意

 NVIDIAがGeForce GTX 560 SEを用意しているそうです。

http://vr-zone.com/articles/nvidia-preparing-geforce-gtx-560-se/14908.html

 これはGF114ベースで、ストリームプロセッサ個数は288, TMUは48, コアクロックは776MHz, シェーダクロックは1552MHz, メモリバス幅は192bit, メモリクロックは3828MHz(データレート), 画像メモリはGDDR5 1GBです。

 Radeon HD 7770対抗としており、数週間以内には登場するそうです。

| | コメント (0)

Q1/2012に登場予定のFXシリーズプロセッサの一覧

 Q1/2012に登場予定のFXシリーズプロセッサの一覧です。

http://vr-zone.com/articles/amd-to-release-three-new-fx-cpus-in-q1/14926.html

 以下の3種類が登場します。

プロセッサ コア数 動作周波数
標準/Turbo Core
キャッシュ(L2+L3) TDP
FX-8140 8 3.2/4.1GHz 16MB 95W
FX-6120 6 3.5/4.1GHz 14MB 95W
FX-4150 4 3.9/4.1GHz 12MB 95W

| | コメント (0)

2012年2月16日 (木)

ノート向けHaswell世代に関する情報

 ノート向けHaswell世代に関する情報です。

http://www.fudzilla.com/home/item/25958-haswell-mobile-fits-in-shark-bay-platform

 プラットフォームとしてはShark Bayという名前が付けられており、"all-day battery life(8時間以上と見られる)"に対応します。プロセッサは2コアか4コア、Turbo BoostやHyper-Threadingに対応しキャッシュサイズは4コア品で8MBになります。

 メモリはDDR3L-1600の2チャネル、統合GPUはDirectX 11.1世代です。出力としては3画面独立表示に対応し、いわゆる4K解像度(3840x2160)にも対応します。

 登場時期はQ2/2013が予定されています。

| | コメント (0)

intelがIvy Bridgeの量産を延期

 intelがIvy Bridgeの量産を延期したそうです。

http://www.digitimes.com/news/a20120215PD215.html

 最近になってパートナーに通知されたそうです。発表自体は4月初旬に行うものの、ここでは少量の生産に止まり、実際に大量出荷されるのは6月以降になるそうです。

 世界的な不況でノートPCベンダはSandy Bridge世代の在庫処分に苦戦しており、またintelもSandy Bridgeの在庫を抱えているようで、技術的な問題ではなくこういった理由からIvy Bridgeの量産を延期したようです。

| | コメント (0)

Ivy BridgeのCore i3シリーズに関する情報

 Ivy BridgeのCore i3シリーズに関する情報です。

http://vr-zone.com/articles/first-desktop-core-i3-ivy-bridge-processors-leaked-ahead-of-launch/14876.html

 これまではCore i7/i5-3000シリーズの情報のみ出てきましたが、Core i3-3000シリーズも例によって用意されます。Core i3-3000シリーズはPCI Express 3.0やTurbo Boost、VT-d, TXT, AES-NIには対応しません。

 仕様について以下の表にまとめています。

プロセッサ コア数/スレッド数 動作周波数 L3キャッシュ 統合GPU 統合GPUコアクロック
標準/Turbo
TDP
Core i3-3240T 2/4 3.0GHz 3MB HD Graphics 2500 650MHz/1050MHz 35W
Core i3-3220T 2/4 2.80GHz 3MB HD Graphics 2500 650MHz/1050MHz 35W
Core i3-3240 2/4 3.40GHz 3MB HD Graphics 2500 650MHz/1050MHz 55W
Core i3-3225 2/4 3.30GHz 3MB HD Graphics 4000 650MHz/1050MHz 55W
Core i3-3220 2/4 3.30GHz 3MB HD Graphics 2500 650MHz/1050MHz 55W

| | コメント (0)

Lynx Pointチップセットの仕様に関する情報

 Haswellと対になって使用されるLynx Pointチップセットの仕様に関する情報です。

http://vr-zone.com/articles/intel-lynx-point-chipset-details-leaked/14875.html

 これは8シリーズチップセットとなり、7シリーズチップセット(Panther Point)との違いはデジタル出力がプロセッサ側に移動したことに加え、SATAが6ポート全て6.0Gbps対応、USB 3.0が4ポートから6ポートに増加、SSDの性能や消費電力の最適化などが追加されています。

 PCI Expressは2.0となり、TDPやアイドル時、S3遷移時の消費電力は下がります。プロセッサとチップセットは引き続きDMIで接続されます。

| | コメント (0)

AMDがRadeon HD 7770/7750を正式発表

 AMDがRadeon HD 7770/7750を正式発表しました。

http://www.amd.com/us/press-releases/Pages/AMD-breaks-GHz-barrier2012feb14.aspx
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120215_511283.html

 GCNアーキテクチャを採用したミッドレンジ向けで、主な仕様としては以下の表のようになります。


Radeon HD 7770 Radeon HD 7750
コアクロック 1GHz 800MHz
メモリクロック(データレート) 4.5GHz 4.5GHz
ストリームプロセッサ個数 640 512
TMU 40 32
ROPs 16 16
メモリバス幅 128bit 128bit
画像メモリ GDDR5 1GB GDDR5 1GB
TDP 80W 55W

 ベンチマーク記事も早速各所で出ていますので、日本語の記事をいくつかご紹介します。

http://www.4gamer.net/games/145/G014573/20120214074/
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/feature/20120215_511922.html

| | コメント (0)

2012年2月14日 (火)

Haswellの統合GPUはDirectX 11.1世代

 Haswellの統合GPUはDirectX 11.1世代になるそうです。

http://www.techpowerup.com/160431/Intel-Haswell-Packs-DirectX-11.1-Graphics.html

 このほかOpenCL 1.2や3D表示のAS3D(Auto-Stereoscopic 3D), 3画面の独立表示などに対応し、D-Sub 15(PCH経由), HDMI 1.4, DisplayPort, DVIの出力に対応します。HDMIなどのデジタル出力はプロセッサ側から直接出力されます。TDPは95/65/45/35Wとなっています。

 ところでこの記事にあるintelのものと見られるスライドに"2013/2014 platform compatibility"という記載があり、2014年登場が予想されるHasell後継(Broadwell)が同じソケットを使うと見られます。

| | コメント (0)

Radeon HD 7800シリーズは3月6日登場

 Radeon HD 7800シリーズは3月6日登場だそうです。

http://xtreview.com/addcomment-id-20815-view-Radeon-HD-78xx-will-be-presented-in-6-March.html

 価格についてはRadeon HD 7870が$249, 7850が$199になるのではないかと記事では見ています。

| | コメント (0)

2012年2月13日 (月)

Trinityの製品構成と仕様に関する情報

 Trinityの製品構成と仕様に関する情報が出てきました。

http://www.donanimhaber.com/islemci/haberleri/DH-Ozel-AMDnin-Trinity-kod-adli-yeni-nesil-Fusion-islemcileri.htm (トルコ語)
http://vr-zone.com/articles/report-amd-trinity-specifications/14852.html (英語解説)

 2012年2月10日の記事に関連した内容です。仕様について以下の表にまとめました。共通仕様としてはプロセッサコアはPiledriver, 統合GPUはVLIW-4ベース、Socket FM2, UVD3に対応します。

プロセッサ 統合GPU TDP コア数 動作周波数
標準/Turbo Core
L2キャッシュ 統合GPU
ストリームプロセッサ個数
統合GPU
コアクロック
メモリ Black Edition 登場時期
A10-5800K Radeon HD 7660D 100W 4 3.8GHz/4.2GHz 4MB 384 800MHz DDR3-1866 Yes Q2/2012
A10-5700 Radeon HD 7660D 65W 4 3.4GHz/4.0GHz 4MB 384 760MHz DDR3-1866 No Q2/2012
A8-5600K Radeon HD 7560D 100W 4 3.6GHz/3.9GHz 4MB 256 760MHz DDR3-1866 Yes Q2/2012
A8-5500 Radeon HD 7560D 65W 4 3.2GHz/3.7GHz 4MB 256 760MHz DDR3-1866 No Q2/2012
A6-5400K Radeon HD 7540D 65W 2 未定 1MB 192 未定 DDR3-1866 Yes Q3/2012
A4-5300 Radeon HD 7480D 65W 2 未定 1MB 128 未定 DDR3-1600 No Q3/2012

| | コメント (0)

Windows 8 Consumer Previewは2月29日に登場

 Windows 8 Consumer Previewは2月29日に登場するようです。

http://vr-zone.com/articles/windows-8-consumer-preview-to-debut-on-february-29/14832.html

 スペインのバルセロナで開催されるMobile World Congress 2012の3日目にあたります。リンク先にはスクリーンショットもあります。またこれに関連してWindowsのロゴも変わるようで、これまでの赤・緑・青・黄の4色から藍一色になるようです。これもリンク先に画像があります。

| | コメント (0)

2012年2月10日 (金)

現段階におけるGeForce GTX 680(GK104)の仕様の情報

 現段階におけるGeForce GTX 680(GK104)の仕様の情報です。

http://www.3dcenter.org/news/die-aktuellen-spezifikationen-zum-gk104-kepler-performance-chip (独語)
http://www.techpowerup.com/160263/NVIDIA-GeForce-Kepler-Packs-Radically-Different-Number-Crunching-Machinery.html (英語解説)

これによるとストリームプロセッサ個数は1536, TMUは128, ROPsは32, メモリバス幅は256bit, 画像メモリはGDDR5 2GB, コアクロックは950MHz, メモリクロック(データレート)は5GHzとなります。

| | コメント (0)

AMDのVisheraとTrinityの製品ブランドを含むAMDのプロセッサロードマップ

 AMDのVisheraとTrinityの製品ブランドを含むAMDのプロセッサロードマップです。

http://www.techpowerup.com/160274/AMD-2012-CPU-Roadmap-Unveils-FX-X300-and-A10-Series.html

 AMDの2012年のロードマップのスライドによると、Q3/2012から投入されるVisheraはFX-8300/6300/4300シリーズとなり、モデルナンバーの4桁目がそのままコア数になります。FX-8350/8320/6300/4320の4種類が製品として予定されています。

 Q2/2012から投入されるTrinityはA10/A8シリーズとなり、Q3にA6/A4シリーズとして追加投入されます。モデル名としてはA10-5800/5700, A8-5600/5500, A6-5400, A4-5300となります。A10がRadeon HD 7660D, A8がRadeon HD 7560D, A6がRadeon HD 7540D, A4がRadeon HD 7480DをGPUとして統合します。Brazos 2.0はE2-1800(Radeon HD 7340), E1-1200(Radeon HD 7310)となります。

 

| | コメント (0)

Radeon HD 7770/7750の仕様の続報

 Radeon HD 7770/7750の仕様の続報です。

http://www.3dcenter.org/news/die-finalen-spezifikationen-zu-amds-cape-verde-radeon-hd-7750-7770 (独語)
http://www.techpowerup.com/160270/Radeon-HD-7700-Series-Specifications-Surface.html (英語解説)

 2012年2月1日の記事から一部変わっています。以下の表にまとめました。いずれもGCNベースでTSMC 28nmプロセスでの製造です。


Radeon HD 7770 Radeon HD 7750
コアクロック 1000MHz 800MHz
メモリクロック(データレート) 4500MHz 4500MHz
ストリームプロセッサ個数 640 512
メモリバス幅 128bit 128bit
TMU 40 32
ROPs 16 16
画像メモリ GDDR5 1GB GDDR5 1GB
TDP 80W 55W
価格 115ユーロ 90~100ユーロ

| | コメント (0)

Haswellではマルチスレッド動作の効率化を行う技術が導入される

 Haswellではマルチスレッド動作の効率化を行う技術が導入されるようです。

http://software.intel.com/en-us/blogs/2012/02/07/transactional-synchronization-in-haswell/
http://www.xbitlabs.com/news/cpu/display/20120209132705_Intel_Haswell_to_Boost_Efficiency_of_Highly_Threaded_Applications.html

 これはTransactional Synchronization Extensions(TSX)という名前がつけられており、共有メモリのマルチスレッド対応アプリケーションで特に効果を発揮するとしており、TSX用の命令が追加されます。

 詳細については理解しきれていませんが、Haswell世代ではマルチスレッド処理がより高速化されるということになりそうです。

| | コメント (0)

Ivy Bridge後継Haswellの登場は2013年3月~6月

 Ivy Bridge後継Haswellの登場は2013年3月~6月になるという話です。

http://www.donanimhaber.com/islemci/haberleri/DH-Ozel-intelin-ote-nesil-Haswell-islemcilerinin-cikis-tarihi.htm (トルコ語)
http://www.techpowerup.com/160213/Intel-Haswell-In-Bound-for-March-April-2013.html (英語解説)
http://vr-zone.com/articles/intel-haswell-to-release-between-mar-jun-2013/14810.html (同上)

 intelのロードマップより明らかになりました。Haswellはtick-tock戦略に則って新アーキテクチャとなり、ソケットはLGA1150となります。よってLGA1155との互換性は有しません。また今回のロードマップはデスクトップ向けであり、ノートについてはQ2/2013の登場ではないかとしています。

 今回のロードマップを見ると、ExtremeとP2(Performance)のハイエンドはSandy Bridge-Eが1H/2013も存続し、メインストリーム以下はHaswellと共存する形になります。Ivy Bridge-Eの名前はロードマップ上になく、Sandy Bridge-Eの後継はHaswell-Eの可能性もあります。

| | コメント (0)

2012年2月 8日 (水)

AMDがひっそりとAthlon II X4 641/638をリリース

 AMDがひっそりとAthlon II X4 641/638をリリースしました。

http://www.cpu-world.com/news_2012/2012020801_AMD_quietly_introduces_two_Athlon_II_X4_CPUs.html

 仕様を以下の表にまとめました。

モデル コア数 動作周波数 L2キャッシュ TDP 価格
Athlon II X4 641 4 2.8GHz 4MB 100W $81
Athlon II X4 638 4 2.7GHz 4MB 65W $81

| | コメント (0)

2012年2月 6日 (月)

NVIDIA Keplerシリーズの仕様と価格・リリース時期情報-GeForce GTX 680/670/660は4月12日登場

 NVIDIA Keplerシリーズの仕様と価格・リリース時期情報です。

http://lenzfire.com/2012/02/entire-nvidia-kepler-series-specifications-price-release-date-43823/

 以下の表にまとめました。最初に登場するのはGeForce GTX 680/670/660で4月12日、ローエンドのGeForce GTX 650/640が5月12日と続きます。GeForce GTX 680はRadeon HD 7970比で最大45%, GTX 670で20%, GTX 660 Tiで10%高速であるとしています。

モデル 開発名 コアクロック シェーダクロック ストリームプロセッサ個数 ROPs メモリクロック(データレート) メモリバス幅 登場時期 予価($)
GTX690 GK110x2 ~750MHz ~1.5GHz 2x1024 2x56 4.5GHz GDDR5 2x448bit Q3/2012 999
GTX680 GK110 ~850MHz ~1.7GHz 1024 64 5.5GHz GDDR5 512bit 4/12 649
GTX670 GK110 ~850MHz ~1.7GHz 896 56 5GHz GDDR5 448bit 4/12 499
GTX660Ti GK110 ~850MHz ~1.7GHz 768 48 5GHz GDDR5 384bit Q2 or Q3/2012 399
GTX660 GK104 ~900MHz ~1.8GHz 512 32 5.8GHz GDDR5 256bit 4/12 319
GTX650Ti GK104 ~850MHz ~1.7GHz 448 28 5.5GHz GDDR5 224bit Q2 or Q3/2012 249
GTX650 GK106 ~900MHz ~1.8GHz 256 24 5.5GHz GDDR5 192bit 5/12 179
GTX640 GK106 ~850MHz ~1.7GHz 192 16 5.5GHz GDDR5 128bit 5/12 139

| | コメント (0)

2012年2月 3日 (金)

AMDが2012年以降のプロセッサとGPUのロードマップを公開

 AMDが2012年以降のプロセッサとGPUのロードマップを公開しました。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120203_509655.html
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kaigai/20120203_509658.html

 昨日開催されたFinancial Analyst Day 2012にて明らかになりました。詳細はリンク先の日本語記事をご覧いただくとして、ここでは大雑把な概要を記載します。

 まずデスクトップ向けプロセッサは2012年にパフォーマンス向けにVishera, メインストリーム向けにTrinity(APU), エントリ向けにBrazos 2.0が登場します。2013年にはTrinity後継のKaveri, Brazos 2.0の後継Kabiniが登場します。VisheraはBulldozer後継のPiledriverをプロセッサコアとして統合し、最大8コアでSocket AM3+を引き続き採用します。H2/2012に登場予定でFXブランドを使用します。

 TrinityはPiledriverをプロセッサコアとして統合し最大4コア、Radeon HD 7000シリーズのGPUを統合(GCNではない)します。2012年中頃の出荷が予定されており、Aシリーズをブランドとして使用します。Brazos 2.0はBrazosのエンハンス版です。

 KaveriはSteamrollerをプロセッサコアとして統合し最大4コアとなり、KabiniはJaguarをプロセッサコアとして統合最大4コア、いずれもGCNのGPUコアを統合します。

 ノート向けは2012年にパフォーマンスからメインストリームをカバーするTrinity、エントリ向けがBrazos 2.0, タブレットおよびファンレス向けがHondoになります。2013年にはKaveri, Kabini, Temashが登場します。HondoはBobcatが最大2コア、DirectX 11対応GPUコアを統合します。TemashはJaguarの2コア、GCNのGPUコアを統合します。

 サーバ向けは2012~2013年にAbu Dhabi、Seoul、Delhiが登場します。Abu DhabiはPiledriverが最大16コアでSocket G34、SeoulはPiledriverが最大8コアでSocket C32、DelhiはPiledriverが最大8コアでSocket AM3+となります。

 GPUについてはデスクトップ向けはすでにRadeon HD 7970/7950が投入済みで、最上位モデルとパフォーマンス向けにもRadeon HD 7000シリーズが投入されます。ノート向けはGCNとなるRadeon HD 7000Mシリーズがハイエンドとパフォーマンス向けに2012年に投入され、パフォーマンス以下にはRadeon HD 7600M/7500M/7400Mが投入されmさ宇賀、これらはGCNではないTerascale IIアーキテクチャが採用されます。

| | コメント (0)

2012年2月 2日 (木)

Core i7-3770K(Ivy Bridge)対Core i7-2600Kのベンチマーク

 Core i7-3770K(Ivy Bridge)対Core i7-2600Kのベンチマークです。

http://vr-zone.com/articles/intel-core-i7-3770k-benchmarks-leaked/14714.html

 今回のベンチマークで使われたCore i7-3770KはC0 SteppingのES品で、動作周波数3.5GHz(Turbo Boost 3.9GHz)で、Ivy Bridgeに対応したZ68マザーボードを使用しています。

 ベンチマーク結果を以下にまとめてあります。Core i7-3770KはCore i7-2600K(3.4GHz)より100MHz動作周波数が高いので、それらを差し引くとおおむね6%程度、動作周波数が同じCore i7-2700Kでは6~7%高速であると記事では述べています。

ベンチマーク Core i7-2600K Core i7-3770K 性能向上率(%)
3DMark11(Physics) 8633 9165 6.2
Cinebench R10 23035 25493 10.7
Cinebench R11 x1 1.53 1.67 9.2
Cinebench R11 x8 6.92 7.55 9.1
CPUMark99 584 634 8.6
DOSBOX Quake 113.9 126.1 10.7
Fritz Chess 13327 14460 8.5
GeekBench 32 11035 11941 8.2
SuperPI 1M 9.891 9.126 8.4
wPrime 32K 7.861 7.19 9.3

| | コメント (0)

これから登場するFXシリーズの価格情報

 これから登場するFXシリーズの価格情報です。

http://www.cpu-world.com/news_2012/2012020101_Pre-order_prices_for_upcoming_AMD_FX_CPUs.html

 以下の表にまとめました。WOXは水冷モデルです。

プロセッサ コア数 動作周波数 Turbo Core L3キャッシュ TDP 価格($)
FX-4170 4 4.2GHz 4.3GHz 8MB 125W 153.27
FX-6200 6 3.8GHz 4.1GHz 8MB 125W 188.48
FX-8150 (WOX) 8 3.6GHz 4.1GHz 8MB 125W 398.29

| | コメント (0)

2012年2月 1日 (水)

ABITのWebサイトが2月末に閉鎖

 ABITのWebサイトが2月末に閉鎖されるようです。

http://vr-zone.com/articles/abit-website-to-close-at-the-end-of-february/14684.html

 ABITは個性的なマザーボードを市場に投入してきましたが、2008年12月31日を最後に事業を畳んでいました。しかしWebサイトだけは残り、BIOSやマニュアルなどがダウンロードできる状態にありましたが、これも閉鎖されるようです。

 これにより、いよいよABITは最後を迎えることになります。ABITマザーボードを現在も使用しているユーザは、今のうちに必要なものをダウンロードしておいた方がよさそうです。

| | コメント (0)

Core i7-3960X/3930Kのステッピング変更品が登場-C2 Stepping

 Core i7-3960X/3930Kのステッピング変更品が登場しました。

http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20120128/etc_intel.html?ref=garank

 現在出荷されているC1 SteppingのCore i7-3960X/3930KはエラッタによりVT-dが使用できない状態になっていましたが、今回のC2 Steppingによってこれが改修されています。

 C2 Stepping待ちだったユーザはついに手を出せそうです。

| | コメント (0)

Radeon HD 7700/7800シリーズの登場時期

 Radeon HD 7700/7800シリーズの登場時期に関する情報です。

http://www.cpu-world.com/news_2012/2012013101_Launch_dates_of_AMD_HD_7x00_graphics_cards.html

 2011年12月28日の記事の続報に当たります。以下の表に仕様含めてまとめてあります。2GPU版のRadeon HD 7990についても触れられており、登場時期は3月、価格は$849が予定されています。


Radeon HD 7770 Radeon HD 7750 Radeon HD 7870 Radeon HD 7850
コアクロック 900MHz 900MHz 950MHz 900MHz
画像メモリ GDDR5 1GB GDDR5 1GB GDDR5 2GB GDDR5 2GB
TMU 56 52 88 80
ストリームプロセッサ個数 896 832 1408 1280
価格 $149 $139 $299 $249
登場時期 2月15日 2月15日 3月 3月

| | コメント (0)

AMDがRadeon HD 7950を正式発表

 AMDがRadeon HD 7950を正式発表しました。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120131_508547.html

 Tahiti Proの開発名で呼ばれていたもので、Radeon HD 7970の下位に当たります。GCNアーキテクチャを採用し、ストリームプロセッサ個数は1792、ROPsは32, TMUは112, コアクロックは800MHz, メモリクロックは5GHz(データレート), 画像メモリはGDDR5 3GB, メモリバス幅は384bit, 消費電力は最大200Wとなります。

 すでにボードの出荷が始まっており、各社から製品が登場しています。価格は45,000~53,000円の間くらいになっています。

 ベンチマーク記事も早速各所で出ていますので、ここでは日本語記事を紹介しておきます。

http://www.4gamer.net/games/135/G013536/20120129001/
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/feature/20120131_508639.html

| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »