« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月30日 (月)

intelが組み込み向けのCore i3 3000シリーズを追加

 intelが組み込み向けのCore i3 3000シリーズを追加しました。

http://www.cpu-world.com/CPUs/Core_i3/Intel-Core%20i3-3217UE%20Mobile%20processor.html

 3000シリーズとなることからIvy Bridgeとなります。仕様を以下の表にまとめました。

モデル コア数 スレッド数 動作周波数 L3キャッシュ 統合GPU 統合GPU
コアクロック(標準/Turbo)
メモリ TDP
Core i3-3120ME 2 4 2.4GHz 3MB HD 4000 650 / 900 MHz DDR3-1600 35W
Core i3-3217UE 2 4 1.6GHz 3MB HD 4000 350 / 900 MHz DDR3-1600 17W

| | コメント (0)

AMDがSempron X2 198とAthlon II X2 221を追加

 AMDがSempron X2 198とAthlon II X2 221を追加しました。

http://www.cpu-world.com/news_2012/2012073001_Obscure_CPUs_Sempron_X2_198_and_Athlon_II_X2_221.html

 いずれもLlanoでSempron X2 198は動作周波数2.5GHz, Athlon II X2 221は動作周波数2.8GHz、共通仕様は2コアでL2キャッシュが1MB, 統合GPUなし、メモリはDDR3-1600, TDP 65W, Socket FM1です。

 ただこれらは中国市場向けのみとなるようです。

| | コメント (0)

2012年7月28日 (土)

SB950チップセットは2013年半ばごろまで使われる

 SB950チップセットは2013年半ばごろまで使われるそうです。

http://www.fudzilla.com/home/item/28082-amd-sb950-to-last-until-mid-2013

 次世代FXシリーズとなるVisheraは現行の990FX, 990X, 970と互換性があり、South BridgeであるSB950については当面使われるようです。SB950はUSB 3.0に対応しておらず、これについては外部チップに頼り続けることになります。

| | コメント (0)

2012年7月27日 (金)

Radeon HD 7990は8月末以降の登場か

 Radeon HD 7990は8月末以降の登場となりそうです。

http://vr-zone.com/articles/amd-radeon-hd-7990-6gb-still-in-the-works-german-gamers-to-see-it-first/16807.html

 AMDがボードベンダに伝えたところによると、ボードが準備できるのはQ3/2012になるそうで、サンプルは6月から7月にずれ込んだようです。そして最新の情報によると、最短でも8月末の登場になるとしています。

 ちなみにこの試作ボードには6ピンの電源コネクタが4個搭載されていたそうで、この構成は異例です。

| | コメント (0)

AMDがSocket FM2のAthlon II X4を用意

 AMDがSocket FM2のAthlon II X4を用意しているそうです。

http://www.expreview.com/20518.html (中文・簡体字)
http://www.cpu-world.com/news_2012/2012072601_AMD_prepares_Athlon_II_X4_CPUs_for_socket_FM2.html

 これはTrinityベースで統合GPUはありません。仕様としては以下の表のようになります。Athlon II X4 750Kは倍率可変となります。登場時期は不明です。

モデル コア数 動作周波数 L2キャッシュ TDP
Athlon II X4 730 4 2.8GHz 4MB 65W
Athlon II X4 740 4 3.2GHz 4MB 65W
Athlon II X4 750K 4 3.4GHz 4MB 100W

| | コメント (0)

GeForce GTX 660 Tiの仕様と発表日が決まる

 GeForce GTX 660 Tiの仕様と発表日が決まったようです。

http://www.cpu-world.com/news_2012/2012072602_GeForce_GTX_660_Ti_specifications.html
http://www.techpowerup.com/169557/GeForce-GTX-660-Ti-Specifications-and-Launch-Date-Released.html

 GeForce GTX 670とさほど違いはなく、GK104ベースでストリームプロセッサ個数は1344, コアクロックは915MHz(Boost 980MHz), メモリクロック(データレート)は6008MHz、メモリバス幅は192bit, 画像メモリはGDDR5 2GB, TDPは150Wとなります。電源コネクタは6ピンが2個です。。

 発表日は8月16日、価格は$436となります。

| | コメント (0)

2012年7月23日 (月)

Ivy Bridge-EP/EN Xeonの続報

 Ivy Bridge-EP/EN Xeonの情報が一部出てきました。

http://www.cpu-world.com/news_2012/2012072301_Some_details_of_Ivy_Bridge-EP_and_-EN_Xeon_CPUs.html

 Processor Numberにv2が付与され、Xeon E5-1600/2400/2600/4600 v2といった形式になります。コア数は最大10, TDPは95/70W, 8コアのEP/ENはTDP 60W、低消費電力版の4/6コアはTDP 45Wとなります。

 Ivy Bridge-EN/EPは1H/2013後半か2H/2013の登場が予定されています。

| | コメント (0)

Core i7-3970XがQ4/2012に登場

 Core i7-3970Xが登場するそうです。

http://www.techpowerup.com/169403/Intel-Core-i7-3970X-Extreme-Arrives-in-Q4.html

 Q4/2012に登場予定で、動作周波数は3.5GHz(Turbo Boost 4.0GHz)、それ以外はSandy Bridge-Eの仕様に準じソケットLGA2011で6コア/12スレッド, L3キャッシュ15MB, 倍率可変となります。

 価格はExtremeのラインであることから$999と見られます。

| | コメント (0)

2012年7月21日 (土)

Lynx PointチップセットのTDPは現行の7シリーズチップセットより更に下がる

 Lynx PointチップセットのTDPは現行の7シリーズチップセットより更に下がるそうです。

http://www.fudzilla.com/home/item/27992-intel-lynx-chipset-25-features-percent-lower-tdp

 これによると、7シリーズチップセットと比べてTDPは25%, 平均消費電力で50%下がるそうです。しかしこれは実際に測定したものではなくまだ見込みの段階であり、製品ではこれより前後する可能性があります。

 Lynx PointはHaswellとHaswell後継で15nmプロセスのBroadwellにも対応するとしています。

| | コメント (0)

2012年7月20日 (金)

Trinity後継のRichlandに対応するチップセットBoltonに関する情報

 Trinity後継のRichlandに対応するチップセットBoltonに関する情報です。

http://www.fudzilla.com/home/item/27991-amd-richland-28nm-chipset-is-bolton
http://www.fudzilla.com/home/item/28015-bolton-d4-chipset-hits-fm2%20-socket

 BoltonはSATA 6Gbpsが8ポート、USB 3.0が4ポート、USB 2.0が14ポートとなります。ハイエンド向けのBolton D4はRAID-0/1/5/10に対応します。またCrossFireにも対応します。TDPは7.8Wとなります。またBolton D4はFM2とFM2+に対応するそうです。

 Bolton D4はQ1/2013初旬に登場予定と見られます。

| | コメント (0)

intelの8シリーズチップセットは2013年4月に登場

 intelの8シリーズチップセットは2013年4月に登場するそうです。

http://www.digitimes.com/news/a20120718PD208.html

 8シリーズチップセットはLynx Pointの開発名で呼ばれており、Haswellプロセッサと対で使用されます。Haswellと8シリーズチップセットは4月に登場し、当初はZ87とH87が登場します。そしてエントリ向けのH81が2013年6月に登場します。

 また企業向けチップセットとしてQ87, Q85, B85が登場し、Q87はvProに対応します。

| | コメント (0)

2012年7月19日 (木)

MicrosoftがWindows 8の発売日を10月26日と発表

 MicrosoftがWindows 8の発売日を10月26日と発表しました。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120719_547744.html

 日本でもこの日に発売される可能性が高いと思われます。10月26日は金曜日なので、深夜イベントがあっても気軽に参加できそうです。

| | コメント (0)

2012年7月17日 (火)

9月に登場するIvy BridgeのCore i3-3200シリーズおよびPentium G2100シリーズ一覧

 9月に登場するIvy BridgeのCore i3-3200シリーズおよびPentium G2100シリーズ一覧です。

http://www.cpu-world.com/news_2012/2012071701_New_Intel_Core_i3_and_Pentium_CPUs_to_launch_in_September.html

 Ivy BridgeのCore i3はQ3/2012登場といわれてきましたが、今回の情報によるとCore i3-3200シリーズは9月第2週に登場するそうで、これに合わせてPentium G2100シリーズも合わせて登場します。

 登場するプロセッサの仕様について以下の表にまとめました。

モデル コア数 スレッド数 動作周波数 L3キャッシュ 統合GPU TDP
Core i3-3220 2 4 3.3GHz 3MB HD 2500 55W
Core i3-3220T 2 4 2.8GHz 3MB HD 2500 35W
Core i3-3225 2 4 3.3GHz 3MB HD 4000 55W
Core i3-3240 2 4 3.4GHz 3MB HD 2500 55W
Core i3-3240T 2 4 2.9GHz 3MB HD 2500 35W
Pentium G2100T 2 2 2.6GHz 3MB 35W
Pentium G2120 2 2 3.1GHz 3MB 55W

| | コメント (0)

4コアのVisheraとなるFX-4300シリーズはQ4/2012に登場

 4コアのVisheraとなるFX-4300シリーズはQ4/2012に登場するそうです。

http://www.fudzilla.com/home/item/27951-three-amd-quad-core-vishera-parts-in-q4-12

 実際の登場時期は10月後半とされ、これらは現行のFX-4100シリーズの後継となります。仕様を以下の表にまとめました。共通仕様はSocket AM3+、メモリはDDR3-1866、L3キャッシュは8MBです

モデル 動作周波数 Turbo Core TDP
FX-4350 4.2GHz 4.3GHz 125W
FX-4320 4.0GHz 4.2GHz 95W
FX-4300 3.8GHz 4.0GHz 95W

| | コメント (0)

GeForce GTX 660 Tiは8月半ばに登場

 GeForce GTX 660 Tiは8月半ばに登場するそうです。

http://vr-zone.com/articles/geforce-gtx-660-ti-inching-towards-mid-august-launch/16671.html
http://www.techpowerup.com/169113/GeForce-GTX-660-Arrives-Mid-August-Report.html

 これによると8月13日~19日の間に登場とみられ、価格は$299になるそうです。仕様としてはGK104ベースでストリームプロセッサ個数は1344か1152, メモリバス幅は192bit, 画像メモリはGDDR5 1.5GBとなるようです。

| | コメント (0)

2012年7月16日 (月)

intelの次世代Atomは2013年末にしか登場しない

 intelの次世代Atomは2013年末にしか登場しないという話です。

http://vr-zone.com/articles/intel-s-next-gen-atom-processors-to-only-arrive-end-of-2013/16629.html

 intelの次世代AtomはValleyviewという開発名がつけられており(2012年3月22日の記事や2012年3月28日の記事など)プラットフォーム名としてはBay Trailとなり, 2012年末か1H/2013の登場が噂されていました。しかし今回の記事によると、最新のロードマップではBay Trailは2013年末より前には登場せず、これを採用した製品は2014年中に登場するそうです。

| | コメント (0)

LGA2011はハイエンドを幅広くカバー

 LGA2011はハイエンドを幅広くカバーするソケットになるようです。

http://vr-zone.com/articles/socket-2011-to-become-the-dominant-intel-high-end-physical-format-even-on-xeon-ex--but-different-pin-outs-of-course/16633.html

 現在Core i7-3960XなどSandy Bridge-EやXeon E5シリーズで使用されているLGA2011ですが、Haswell-EPのXeon E5 v3シリーズや4ソケットに対応するIvy Bridge-EXやHaswell-EX(Ivy Bridge-EXとソケット互換), また2015年か2016年に登場する14nmのBroadwell-EXでも使用されるそうです。

 ただしそれぞれのピン配置は異なり、ソケット形状が同じというだけになるようです。いずれにせよLGA2011は息の長いソケットになりそうです。

| | コメント (0)

AMDがRadeon HD 7000シリーズの値下げ

 AMDがRadeon HD 7000シリーズの値下げをするそうです。

http://www.techpowerup.com/169094/AMD-Cuts-Global-Prices-of-Radeon-HD-7000-Series.html
http://www.anandtech.com/show/6093/amd-radeon-hd-7970-7950-7870-price-cuts-inbound-7970ge-available-next-week

 NVIDIA対抗で、7月16日から適用となります。以下の表にまとめました。

モデル 新価格($) 旧価格($)
Radeon HD 7970 429 479
Radeon HD 7950 349 399
Radeon HD 7870 GHz Edition 299 349
Radeon HD 7850 249 239
Radeon HD 7770 139 119以下
Radeon HD 7750 109 99以下

| | コメント (0)

2012年7月14日 (土)

FX-8320/8300の仕様に関する情報

 FX-8320/8300の仕様に関する情報です。

http://www.fudzilla.com/home/item/27917-meet-amd%E2%80%99s-new-fx-8320-8300-eight-cores

 FX-8350についてはすでに仕様が出ていますが(2012年7月3日の記事), 今回はそれ以外のモデルについてです。FX-8300シリーズはVisheraをプロセッサコアとして採用します。

 仕様については以下の表にまとめました。登場時期については2012年10月後半となっています。

モデル コア数 動作周波数 Turbo Core TDP メモリ
FX-8350 8 4.0GHz 4.2GHz 125W DDR3-1866
FX-8320 8 3.5GHz 4.0GHz 125W DDR3-1866
FX-8300 8 3.3GHz 3.5GHz 95W DDR3-1866

| | コメント (0)

intelがOEM向けにCore i7-3630QM/3632QMを用意

 intelがOEM向けにCore i7-3630QM/3632QMを用意しているそうです。

http://www.cpu-world.com/news_2012/2012071301_Intel_prepares_Core_i7-3630QM_and_i7-3632QM_OEM_CPUs.html

 Processor Numberからわかるようにこれはノート向けで、Core i7-3610QM/3612QMの後継となりQ4/2012に登場予定となっています。

 詳しい仕様については明らかになっていませんが、記事ではCore i7-3610QM/3612QMの動作周波数および Turbo Boostで100MHz向上したものではないかとしています。また一部すでにCore i7-3632QMを搭載したモデル(eBayに出ていたDELLのノートPC)によると、4コアで動作周波数は2.2GHz(Turbo Boost 3.2GHz), L3キャッシュは6MB, TDP 35Wとなっています。また同じくeBayに出品されていたES品のCore i7-3630QMは動作周波数2.4GHz(Turbo Boost 3.4GHz), L3キャッシュ6MB, TDP 45Wとなっています。

| | コメント (0)

2012年7月13日 (金)

デスクトップ向けTrinityの登場は10月にずれ込む

 デスクトップ向けTrinityの登場は10月となるようです。

http://www.digitimes.com/news/a20120713PD203.html

 当初は8月の発表を予定していましたが、これが2カ月遅れて10月になったようです。これはプロセッサの設計調整によるものだそうで、これによってマザーボードベンダも対応製品のリリースを2012年下半期にずらすことにしたとしています。

 一方、AMDは当初Socket 2012年半ばにAM3ベースのプロセッサをすべてFM1ベースのプロセッサに移行する予定でしたが、これを変更してQ2/2013にずらしたようです。

 また、10月以降にはAM3+のVisheraベースのプロセッサVolanが登場し、これはFX-8350(TDP 125W/95W)とFX-6300を含み、FX-4320が遅れて登場します。

| | コメント (0)

2012年7月12日 (木)

Kabiniは2013年に登場-Brazos 2.0後継

 Kabiniは2013年に登場するという話です。

http://www.fudzilla.com/home/item/27892-kabini-28nm-essential-apu-coming-in-2013

 2012年2月3日の記事にて2012年以降のAMDロードマップが公開され、KabiniはBrazos 2.0の後継となり2013年登場となっていました。

 今回の記事でも基本的な内容を踏襲しており、KabiniはGPUにRadeon HD 8000シリーズ(Sea Islands, DirectX 11.1世代)を統合し、プロセッサコアは28nmのJaguarを採用します。JaguarはTurbo Coreに対応し、最大4コアとなります。

 デスクトップ向けはDDR3-1866に対応し、ソケットはFT3 BGAかGS1b(microPGA)で登場します。登場時期は2013年半ばより前としています。

| | コメント (0)

2012年7月11日 (水)

NVIDIAはGeForce GTS 650 Tiを8月に登場させる

 NVIDIAはGeForce GTS 650 Tiを8月に登場させるようです。

http://videocardz.com/33814/nvidia-readies-geforce-gtsx-650-ti-for-august

 これによると、まずGeForce GTX 660が1カ月以内に登場し、これはGK106ベースのGeForce GTX 660とGK104ベースと見られる660 Tiが登場するとしています。

 そしてこれ以外にもいくつか登場し、まずは今回のGeForce GTS 650 Ti、さらにGeForce GT 640のリフレッシュ版が登場します。これらの仕様について以下の表にまとめました。水色文字が8月に登場する予定のボードです。

 

製品 コア ストリームプロセッサ個数 画像メモリ メモリバス幅 価格($) 登場時期
GeForce GT 640 GK107 384 GDDR3 1GB/2GB 128bit 99 4月
GeForce GT 640(Refresh) GK107 384 GDDR5 1GB/2GB 128bit 120 8月
GeForce GT 650 Ti GK106 960 GDDR5 1GB/2GB 192bit 120-160 8月
GeForce GTX 660 GK106 1152 GDDR5 1.5GB 192bit 200-250 8月
GeForce GTX 660 Ti GK104 1344 GDDR5 1.5GB/3.0GB 192bit 300-320 8月
GeForce GTX 670 GK104 1344 GDDR5 2GB/4GB 256bit 399 5月
GeForce GTX 680 GK104 1536 GDDR5 2GB/4GB 256bit 499 3月
GeForce GTX 690 GK104 3072 GDDR5 4GB 256bit×2 999 5月

| | コメント (0)

2012年7月10日 (火)

Windows 8は10月末に登場が正式決定

 Windows 8は10月末の登場が決定しました。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120710_545911.html

 8月の第1週にRTM(製品版)が完成し、Software Assurance加入の企業向けにまずは出荷が始まります。そして一般向けは10月末までの販売が予定されており、これに合わせてWindows 8/RT搭載PCも出荷される予定です。

| | コメント (0)

Haswellの登場スケジュールに関する情報

 Haswellの登場スケジュールに関する情報です。

http://www.cpu-world.com/news_2012/2012071001_Launch_schedule_of_Intel_Haswell_processors.html

 HaswellはIvy Bridge後継の新マイクロアーキテクチャとなり、デスクトップ向けがLGA1150(Socket H3), ノート向けがSocket G3を使用します。チップセットはLynx Pointが使用されます。

 最近のロードマップによるとHaswellの発表は2013年4月になっているようで、一部の製品はこれより前に入手可能になるかもしれないとしています。

 Haswellの統合GPUはGT1, GT2, GT3の3種類があり、GT1はローエンド向けで2コア品にのみ使用されます。デスクトップ向けの2コアはGT2を採用し、4コアのノート向けはGT3およびGT2を採用します。

 GT2搭載のデスクトップ向け4コアおよびノート向けについては2013年4月(以後2013年省略)に登場します。GT3搭載のノート向け4コアは3月、ULT(Ultrabook向け, 2コア, GT3, TDP 15W以下)は年6月~8月に登場します。ULT版については当初Windows 8に対応し、Windows 7への対応は9月か10月に追加されます。

 また2013年には次世代Xeon E3シリーズのシングルソケット向けが登場します。これはXeon E3-1200 v3シリーズとなり、Q2/2013の登場が予定されています。

| | コメント (0)

2012年7月 9日 (月)

Richlandの統合GPUはRadeon HD 8000シリーズ

 Richlandの統合GPUはRadeon HD 8000シリーズとなるようです。

http://www.fudzilla.com/home/item/27841-richland-28nm-apu-gets-radeon-hd-8000-core

 Richlandはこれまでの情報にあるようにTrinity後継となります。Radeon HD 8000シリーズはSea Islands世代となり、詳しい仕様については明らかになっていないものの、2コアでストリームプロセッサ個数が128, 4コアでストリームプロセッサ個数384ではないかとしています。またCrossFireのようなマルチグラフィックスにも対応します。

 ちなみにRichlandがプロセッサコアにPiledriverを使うのかその後継のSteamrollerを使うかはわからないようです。

| | コメント (0)

2012年7月 6日 (金)

Radeon HD 7990は7月に登場か

 Radeon HD 7990は7月に登場するという話です。

http://vr-zone.com/articles/amd-radeon-hd-7990-debuts-as-a-very-limited-edition-in-july-/16567.html

 Radeon HD 7990はNew Zealandの開発名で呼ばれているもので、Radeon HD 7970(Tahiti XT)の2GPU版となります。画像メモリはGDDR5 6GB(記事ではSpecial Editionで12GBもありえると書いてある)となり、GeForce GTX 690対抗となります。

 そしてこの記事によると、サンプルボードの出荷はすでに始まっており、7月半ばの発表に向けた準備が進められています。価格などは明らかになっていません。

| | コメント (0)

Richlandのもう少し詳しいスケジュールの情報

 Richlandのもう少し詳しいスケジュールの情報です。

http://www.fudzilla.com/home/item/27823-amd-richland-28nm-apu-comes-in-q2-2013

 Richlandは2012年7月5日の記事にてTrinityの後継とされ、登場時期は2013年といわれていました。今回の記事によると、AMDがスケジュールを守るのであれば量産候補のサンプルがQ4/2012後半となり、うまくいけば年明けのCES 2013にてデモが行えるとしています。

 量産候補のサンプルは最終的な動作周波数および各機能を備えたものとなり、量産準備が整ったサンプルはQ1/2013半ば、そして量産はQ2/2013初頭になるそうです。委託先のGlobalFoundriesは物量が出るまでに時間がかかるため、実際の発表はQ2/2013後半になるのではないかとしています。

 このスケジュール通りなら、1年ちょっと後にはお目見えになりそうです。

| | コメント (0)

2012年7月 5日 (木)

 AMDがRadeon HD 7950のGHz Editionを用意

 AMDがRadeon HD 7950のGHz Editionを用意しているそうです。

http://www.fudzilla.com/home/item/27809-amd-working-on-hd-7950-ghz-edition

 これはGeForce GTX 670対抗のためで、基本的にはコアクロックを引き上げたものになります。価格は$350~400の間ではないかとしています。

 登場時期はQ3/2012後半ではないかとしています。

| | コメント (0)

Trinity後継のRichlandに関する情報-Kaveriは一体?

 Trinity後継のRichlandに関する情報です。

http://www.fudzilla.com/home/item/27783-richland-28nm-apu-uses-fm2-socket

 以前の情報ではTrinityの後継はKaveriとなっていましたが、今回の情報ではRichlandとなっています。

 これは製造プロセスが28nmになっており、ソケットはFM2が継続して使用されます。コア数は2と4、TDPは4コアモデルで100Wになるそうです。プロセッサのブランドとしてはA10/A8/A6/A4が引き続き使用されます。キャッシュサイズは4MB、統合GPUのストリームプロセッサ個数は384でアーキテクチャは更新されます。

 登場時期は2013年が予定されています。

| | コメント (0)

2012年7月 4日 (水)

GeForce GTX 660 SEなどというものが存在?

 GeForce GTX 660 SEなどというものが存在するそうです。

http://wccftech.com/nvidia-working-geforce-gtx-660-se-graphics-card/

 記事ではGeForce GTX 660と660 Tiの2種類が存在するとしており、さらにSEなるものが存在しこれは660より高速であるそうです。このGeForce GTX 660シリーズは$300以下で投入予定といわれており、660 Tiが$299、660 SEが$249、660が$199になるであろうとしています。

| | コメント (0)

2012年7月 3日 (火)

FX-8350の動作周波数は4.0GHz

 FX-8350の動作周波数は4.0GHzになるそうです。

http://www.fudzilla.com/home/item/27771-amd-8350-is-a-40ghz-eight-core

 FX-8350はZambezi後継のVishera世代となり、8コアでTurbo Core 4.2GHz, メモリはDDR3-1866、TDP 125Wになります。現在の予定では8月から量産、実際に登場するのは10月後半になるそうです。

| | コメント (1)

Radeon HD 8000(Sea Islands)世代の性能などに関する情報

 Radeon HD 8000(Sea Islands)世代の性能などに関する情報です。

http://www.expreview.com/20185.html (中文・簡体字)

 今回の記事にはSea Islands世代の仕様の情報も掲載されています。仕様については以下の表にまとめました。Sea IslandsはGCNベースとなります。性能についての言及もあり、Venusで最大30~40%(Tahiti比), Olandで最大20%(Pitcairn比), Marsで最大15~30%(Cape Verde比)となっています。


Radeon HD 8970 Radeon HD 8870 Radeon HD 8770
開発名 Venus Oland Mars
ストリームプロセッサ個数 2560 1536 896/796
TMU 160 96 40/48
ROPs 32 or 48 32 16
メモリバス幅 384bit 256bit 128/256bit

| | コメント (0)

2012年7月 2日 (月)

Brazos 2.0のE2-2000はQ4/2012に登場

 Brazos 2.0のE2-2000はQ4/2012に登場するという話です。

http://www.fudzilla.com/home/item/27755-brazos-20-e2-2000-comes-in-q4-12

 Brazos 2.0のAPUとしては現在E2-1800(2コア、1.7GHz, TDP 18W, Radeon HD 7340)が出荷されていますが、E2-2000はこれの強化版となり2コアで動作周波数は1.75GHz, TDP 18W, ストリームプロセッサ個数は80, GPUコアクロックは700MHzに達する見込みです。

| | コメント (0)

22nmのAtomはQ4/2013に登場

 22nmのAtomはQ4/2013に登場するそうです。

http://www.fudzilla.com/home/item/27754-22nm-atom-scheduled-for-q4-2013

 これにはBay Trailというプラットフォーム名がつけられており、Atom D2000/N2000シリーズの現行のCedar Trailの後継となります。具体的な登場時期は2013年の9月か10月ではないかとしています。

| | コメント (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »