« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月31日 (水)

intelがモバイル向けの多コアプロセッサを開発

 intelがモバイル向けの多コアプロセッサを開発しているそうです。

http://www.techpowerup.com/174742/Intel-Envisions-Do-it-all-48-Core-Mobile-Processors.html

 これは主にタブレットやスマートフォン、Ultrabookなどを対象としており、48コアに達するそうです。とはいえすぐに投入されるわけではなく、5~10年で製品化されるであろうとしています。

 最近はスマートフォンやタブレットでも2コアや4コアを搭載した製品が出ており、私が現在使っているスマートフォンのHTC EVO 3Dも2コアのSnapdragon S3(MSM8660 1.2GHz)が搭載されています。この世界も将来多コアに向かうんですかね。

| | コメント (0)

Core i7-3970Xが販売開始・・・シンガポールで

 Core i7-3970Xが販売開始されました。

http://www.techpowerup.com/174731/Intel-Core-i7-3970X-Extreme-Edition-6-core-Processor-Starts-Selling.html

 ただしシンガポールで、価格は$1167(税込み)です。6コア/12スレッドで動作周波数は3.5GHz(Turbo Boost 4.0GHz)、L3キャッシュ15MBのほかはSandy Bridge-Eの仕様に準じます。

 シンガポールで販売開始ということは、日本でも近日中には販売開始になると思われます。

| | コメント (0)

2012年10月30日 (火)

Pentium G2010やCeleron G1610などのエントリ向けプロセッサの情報

 Pentium G2010やCeleron G1610などのエントリ向けプロセッサの情報です。

http://www.cpu-world.com/news_2012/2012103001_Bits_and_pieces_upcoming_budget_CPUs_spotted_Pentium_G2010_planned.html

 Inspiron One 2020 AIOなどのDellの一部の製品のBTOオプションのプロセッサに名前などが出てきています。以下の表にまとめました。登場時期はQ1/2013, いずれもIvy Bridgeです。

モデル コア数/スレッド数 動作周波数 L3キャッシュ TDP
Core i3-3210 2/4 3.2GHz 3MB 55W
Pentium G2020T 2/2 2.5GHz 3MB 35W
Pentium G2020 2/2 2.9GHz 3MB 55W
Pentium G2010 2/2 2.8GHz 3MB 55W
Celeron G1610T 2/2 2.3GHz 2MB 35W
Celeron G1610 2/2 2.6GHz 2MB 55W

| | コメント (0)

AMDがサーバ向けにARMコアのプロセッサを投入

 AMDがサーバ向けにARMコアのプロセッサを投入するそうです。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kaigai/20121030_569516.html

 64bitのARMコアのプロセッサを2014年に投入するそうです。電力効率が重要視される高密度サーバにまずは投入し、現行のx86プロセッサと併存させる予定で、サーバ以外の分野については今回触れられていません。

 詳細についてはリンク先の日本語記事をご覧ください。

| | コメント (0)

2012年10月29日 (月)

FX-8140/6350/8300がOEM向けに出荷されている

 FX-8140/6350/8300がOEM向けに出荷されているようです。

http://www.cpu-world.com/news_2012/2012102601_AMD_FX-8140_FX-6350_and_FX-8300_CPUs_shipped_in_HP_h8-1400z_PC.html

 10月23日に発表されたPiledriver世代のFXシリーズは4種類(FX-8350/8320/6300/4300)でしたが、これに加えて上記3種類がOEM向けに出荷されているようです。これはHewlett PackardのデスクトップPCであるENVY h8-1400zのプロセッサオプションで選択できるようになっています。

 仕様について以下にまとめました。FX-8140のみBulldozer世代です。

モデル コア数 動作周波数 Turbo Core L3キャッシュ TDP
FX-6350 6 3.9GHz 4.2GHz 8MB 125W
FX-8140 8 3.2GHz 4.1GHz 8MB 95W
FX-8300 8 3.3GHz 4.2GHz 8MB 95W

| | コメント (1)

Broadwellでは新しいチップセットが用意されない?

 Broadwellでは新しいチップセットが用意されないという話です。

http://semiaccurate.com/2012/10/26/exlcusive-intels-broadwell-cpu-chipsets/
http://www.expreview.com/21820.html (中文・簡体字)

 これによると、Haswellではインタフェスをすべて最新にするものの、それではHaswellでは何が変わるかというとメモリ、PCI-Express, SATA, USBいずれもHaswellで一新されるものであり、Broadwellでは特に変わるものでもありません(メモリのDDR4についてはコンシューマ市場では時期尚早とexpreviewでは書いている)

 記事では色々と書いてありますが、要はBroadwell世代ではインタフェース面などでこれといった追加機能もないので、Haswell世代の8シリーズチップセットを継続して使うのではないかということのようです。

| | コメント (0)

2012年10月27日 (土)

Windows 8 Pro x64をインストールしてみました

 昨日登場したWindows 8 Pro x64ですが、早速インストールしてみました。

 今回インストールした対象はZOTAC ZBOX nano AD10(以下E-350マシン)で、E-350(2コア, 1.6GHz) + DDR3-1333 8GBx1 + Corsair Force 3 SSD 128GBという構成です。もともとはWindows 7 Professional x64がインストールされていました。

 馬力のあるマシンはほかにあるのですが、メインのデスクトップ(Core i7-975 + intel DX58SO + DDR3-1333 4GBx3 + GeForce GTS 450 + Windows 7 Ultimate x64)は番組予約録画の用途もあり、下手にOSの入れ替えができない状態にあります。また、夏に購入して使うことが多くなったノートPCで、我が家初のIvy Bridge搭載機となった富士通 LIFEBOOK SH76/HN(Core i7-3520M + HM76 + DDR3-1600 8GBx2 + Windows 7 Professional x64)もあれこれやっている最中であり、環境変更はちょっとためらう状態にありました。

 そんなわけで、現在プリンタサーバくらいしか用途がなくなっているE-350マシンに入れてみたという経緯があります。非力なマシンにWindows 8 Proを入れてみるとどうなるかという実験でもあります。今回の記事はWindows 8 ProをインストールしたE-350マシンで書いています。

 前置きが長くなりましたが、ここからが本題です。今回はUEFIでクリーンインストールしました。UEFIでインストールすると、Boot OrderにWindows Boot Managerが表示されるようになります。

 インストールはマシンがとろくさかったこともあり、20~30分程度かかりました。起動後に出てきたのが以下のスタートメニューです。Avast!とCatalyst(Windows 8対応の12.10)をすでにインストールしています。

Startmenu スタートメニュー

 デスクトップはこんな感じです。標準設定のままです。

Desktop デスクトップ

 全くの一部筋向けですが朗報で、ファイルマネージャが引き続き動作します。またJapanist 2003も公式にはWindows 7までの対応ですが、64bitパッチを適用することでWindows 8でも使用できます。これで親指シフターもWindows 8への移行が視野に入ります。

Fileman 永遠に不滅

 しかしここで、従来型スタートメニューを出してしまいました。今回使用したのはClassic Shellというフリーソフトで、ここからダウンロードできます。折角のModern UIのスタートメニューが台無しという気もしますが、やはり慣れたものがよいのも確かです。これからWindows 8の導入を検討しているものの、スタートメニューで躊躇している方はご参考までに。

Oldfashionedstartmenu_2 従来型っぽいのが復活

 Windowsエクスペリエンスインデックスの値は以下の通りです。E-350なのでプロセッサの項目はかなり低いですが、Windows 8の動作自体は割と実用的な速度で動きます。

Photo 3.7とかなり低い

 ここからはおまけです。今回買ったのは「窓辺あいセット・日本橋バージョン」なるもので、何が日本橋バージョンなのかよく分かっておりません。システム音声が関西版?(まだチェックしてません。。。)

Nipponbashiversion_2 窓辺あい版

 この付属品は以下のようになっていました。Microsoft Wedge Touch Mouseと窓辺あい関連データ入りCDの2点です。マウスは後で使ってみます。

A6izgnhccaaro8v マウスと窓辺あい関連データ入りCD

 中に入っていた窓辺あいテーマを設定したら以下のようになりました。うーむ。。

Madobeaitheme あいとゆう

 駆け足ですが今回はこんな感じです。まだインストールして間もないのですが、今のところModern UIの「皮」を剥いだら順当に進化(Aeroの半透明がなくなったのは退化?)したWindows 7という印象です。スタートメニューもフリーソフトを使えば従来型ライクにできるので、これからOSを選ぶなら特にこだわりがなければWindows 8ではないかという感じです。

| | コメント (0)

2012年10月26日 (金)

intelが組み込み向けIvy Bridge Celeronを計画-Q1/2013に登場予定

 intelが組み込み向けIvy Bridge Celeronを計画しているそうです。

http://www.cpu-world.com/news_2012/2012102401_Intel_plans_Ivy_Bridge_embedded_Celeron_CPUs_in_Q1_2013.html

 以下に仕様をまとめました。登場時期はQ1/2013が予定されています。

モデル コア数 スレッド数 動作周波数 L3キャッシュ 統合GPUコアクロック
標準/最高
TDP
Celeron 927UE 1 1 1.5GHz 1 MB 350 / 900MHz 17W
Celeron 1020E 2 2 2.2GHz 2 MB 650 / 1000MHz 35W
Celeron 1047UE 2 2 1.4GHz 2 MB 350 / 900MHz 17W

| | コメント (0)

Windows 7 Service Pack 2のリリースは予定にない?

 Windows 7 Service Pack 2のリリースは予定にないという話です。

http://www.techpowerup.com/174384/No-Service-Pack-2-for-Windows-7-Report.html

 MicrosoftのEngineering teamによると、これまでMicrosoftは大体2年毎にService Packをリリースしていましたがこの慣例をやめ、Windows 7用SP2がリリースされることはないそうです。

 WindowsチームはWindows 8対応に大忙しでSPまで手が回っていないようで、そこでSPの代わりにWindows 8を選んでもらうということにしたようです。事実とすれば強引といえば強引ですかね。

| | コメント (0)

intelがひっそりとAtom D2560を追加

 intelがひっそりとAtom D2560を追加しました。

http://www.cpu-world.com/news_2012/2012102402_Intel_quietly_launched_Atom_D2560_processor.html

 これはCedarviewで2コア/4スレッド、動作周波数は2.0GHz, L2キャッシュは1MB, TDP 10W、価格は$47です。

| | コメント (0)

Windows 8が販売開始

 本日よりWindows 8が販売開始となりました。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/20121026_568774.html
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20121026_568856.html

 秋葉原では深夜販売イベントが開始され、0時から販売開始となりました。Windows 8プリインストール本日から一斉に販売となります。

 私も本日Windows 8 Pro x64を秋葉原で買ってきました。PCパーツ店はどこもWindows 8一色で、かける期待の大きさがうかがえます。私もこれからインストールする予定で、インストールが完了したらここで簡単に報告いたします。

| | コメント (0)

ご心配おかけしました

先月途中からWeblogの更新が止まっており、読者の方にはご心配をおかけしたかもしれません。

身罷ったとか入院しただとか、ネットにつながらないところに長期滞在していたとかそういうのではなく、本業がいまだかつてない修羅場で更新する余裕がありませんでした。仕事もようやく落ち着いてきたので、そろそろ毎日更新に戻る予定です。今後とも当Weblogをどうかよろしくお願いいたします。

ところで私もTwitterを始めてみました。Weblogで書くほどでもないけれども気になった記事や、日々のPC関連(スマートフォン関連も)についてつぶやいていこうと思います。Weblogが更新がないときはこちらをご覧になると何かしら書いてあるかも。

URLは以下です。Weblogにもリンクを後ほどつけておきます。

https://twitter.com/98_weblog

| | コメント (2)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »