« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月31日 (金)

GeForce GTX 750の仕様

 GeForce GTX 750の仕様について色々と明らかになってきました。

http://wccftech.com/nvidia-geforce-gtx-750-maxwell-gpu-pictured-features-768-cores-1020-mhz-core-clock/

 中国のWeb通販のベアボーンキットのオプション品の中から一部が明らかになったものです。MaxwellベースでDirectX 11.2対応となりコアクロックが1020MHz(Boost 1085MHz), メモリクロック(データレート)は5GHz, ストリームプロセッサ個数は768, メモリバス幅は128bit, 画像メモリはGDDR5 1GBとなっています。

 登場はこの記事でも2月18日となっており、この日に出る確率は高い感じです。

| | コメント (0)

2014年1月29日 (水)

AMDがARMアーキテクチャを採用したOPteron A1100を発表

 AMDがARMアーキテクチャを採用したOPteron A1100を発表しました。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140129_632853.html

 AMDとしては初のARMアーキテクチャ採用で、このOpteron A1100にはSeattleという開発名がつけられていました。Q1/2014にサンプル出荷、Q2/2014に量産が開始されます。

 Opteron A1100は64bitのARMv8を採用し、4コアか8コアのCoretex-A57が提供されます。L2キャッシュは4MB, L3キャッシュは8MB, メモリはDDR3/DDR4の最大128GBでECCやRegisteredに対応します。PCI Express 3.0は8レーン、10Gigabit Ethernetは2ポート、SATA 6Gbpsが8ポートとなっています。

| | コメント (0)

2014年1月28日 (火)

Xeon E5-4624L v2が登場

 Xeon E5-4624L v2が登場するそうです。

http://www.cpu-world.com/news_2014/2014012801_Intel_Xeon_E5-4624L_to_launch_in_Q1_2014.html

 これはLGA2011でIvy Bridge-EPとなり4-Wayプロセッサに対応します。10コア/20スレッドで動作周波数は1.9GHz、L3キャッシュは25MB, TDPは70Wとなっています。

 登場はQ1/2014が予定されています。

| | コメント (0)

GeForce GTX TITAN BLACKとGeForce GTX 790の存在が確認される

 GeForce GTX TITAN BLACKとGeForce GTX 790の存在が確認されたようです。

http://videocardz.com/49465/asus-geforce-gtx-titan-black-6gb-memory-gets-listed-974-eur

 これはネット通販のリストに出ていたもので、ASUSのGeForce GTX TITAN BLACKおよびGeForce GTX 790が掲載されていました。これによるとGeForce GTX TITAN BLACKがGK110ベースで画像メモリがGDDR5 6GB、ストリームプロセッサ個数は2880、価格は974.90ユーロとなっています。GeForce GTX 790はGK110の2GPU版で画像メモリはGDDR5 6GB、ストリームプロセッサ個数は2880か2496となっています。

 登場は今後数週間以内となっています。

| | コメント (0)

2014年1月27日 (月)

GeForce GTX 750なるものが存在

 GeForce GTX 750なるものが存在するようです。

http://www.sweclockers.com/nyhet/18221-geforce-gtx-750-ti-far-sallskap-av-gtx-750-kraver-ingen-extra-stromforsorjning (スウェーデン語)
http://wccftech.com/maxwell-gtx-750-nonti-inbound/ (英語解説)

 これはMaxwellベースのGeForce GTX 750 Tiの下位版となり、消費電力は75Wで外部電源コネクタは不要となっています。GeForce GTX 650 Ti Boostの後継となり、価格帯としては$110あたりになるようです。

 登場時期はGeForce GTX 750 Tiと同じ2月18日となっています。

| | コメント (0)

GeForce GTX 750 Tiのベンチマーク

 GeForce GTX 750 Tiのベンチマークなどが出てきました。

http://itbbs.pconline.com.cn/diy/51108400.html (中文・簡体字)
http://www.techpowerup.com/197293/geforce-gtx-750-ti-benchmarked-some-more.html

 GeForce GTX 750 Tiは次世代のMaxwellベースとされており、3DMark 11と3DMark Fire Strikeの結果が出ています。前者はP4188, 後者は3170となっています。

 またGPU-Zのスクリーンショットもあり、ストリームプロセッサ個数は960, メモリバス幅は128bit, 画像メモリはGDDR5 2GB、コアクロックは1098MHz(Boost 1176MHz), メモリクロックは1350MHzとなっています。

 GeForce GTX 750 Tiは今回の記事でも2月18日に発表予定となっています。

| | コメント (0)

Windows 9が11月に登場か

 Windows 9が11月に登場するという話です。

http://www.xbitlabs.com/news/other/display/20140121230820_Microsoft_Might_Launch_Windows_9_Threshold_This_November_Rumour.html

 Windows 9はThresholdという開発名で呼ばれていますが、これによるとWindows 9のRTMは2014年10月21日に予定されており、正式リリースは2014年11月末だそうです。以前の情報では2014年5月という話で、4月のBuild Conferenceで詳細について明らかになるとしていました。

 これが事実だとすると半年リリースが前倒しされたことになります。

| | コメント (0)

intelが更なるBay Trail-Tのプロセッサを用意

 intelが更なるBay Trail-Tのプロセッサを用意しているそうです。

http://www.cpu-world.com/news_2014/2014012301_Intel_plans_more_Bay_Trail-T_processors_for_tablets.html

 OEMのロードマップから明らかになったもので、まずQ1/2014の終わり頃にAtom Z3775Dが登場します。これは$200以上の市場に投入され、Windows 8とAndroidに対応します。

 同じくQ1/2014にはAtom Z3735D/Z3735Eが登場します。これはAndroidに対応し、$149~$199の市場に投入されます。

 Q2/2014からQ3/2014の間にAtom Z3735F/3735Gが登場します。これはAndroid向けとなり、$99~$149の市場に投入されます。

 そして次世代となるCherry TrailはQ4/2014に登場予定です。

| | コメント (0)

2014年1月24日 (金)

LenovoがIBMのIAサーバ事業を買収することで合意

 LenovoがIBMのIAサーバ事業を買収することで合意しました。

http://news.lenovo.com/article_display.cfm?article_id=1755

 買収金額は23億ドルで、20億ドルを現金、残り3億ドルをLenovoの株式で支払います。System x, BladerCenterといったx86のIAサーバ事業が対象で、System zやPowerなどは対象外です。これでIBMのx86関連事業はLenovoにほぼ移りました。

 これが出る前日には富士通が買収かという記事もあったのですが、Lenovoになったようです。

| | コメント (0)

AMDがOpteron 6370P/6338Pを発表

 AMDがOpteron 6370P/6338Pを発表しました。

http://www.amd.com/us/press-releases/Pages/amd-offers-new-levels-2014jan22.aspx
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140123_632036.html

 いずれもSocket G34用でTDPは99Wとなっています。仕様について以下の表にまとめました。Opteronといえば余談ですが、この手のサーバ向けプロセッサは秋葉原ではさっぱり売られなくなってしまいました。Socket G34/C32マザーボードやLGA2011の2-Wayマザーボードも売っておらず、2-Wayプロセッサシステム好きとしてはなんとも残念な話ではあります。

モデル コア数 動作周波数(標準/Turbo Core) L3キャッシュ TDP 価格($)
Opteron 6370P 16 2.0GHz/2.5GHz 16MB 25W 598
Opteron 6338P 12 2.3GHz/2.8GHz 16MB 25W 377

| | コメント (0)

2014年1月21日 (火)

AMDは3月にKabini APUをリリース

 AMDは3月にKabini APUをリリースするようです。

http://wccftech.com/amd-debut-kabini-products-march-fs1b-socket-now-am1-socket/

 KabiniのソケットはFS1bから実際にはAM1と呼ばれるようで、メモリはDDR3のシングルチャネルまでの対応となります。統合GPUはGCN世代となるもののDirectX 11.1までの対応となるようです。

 ラインナップについては以下の通りです。

モデル コア数 動作周波数 L2キャッシュ TDP
A4-5350 4 1.6GHz 2MB 25W
A4-3850 4 1.3GHz 2MB 25W
E1-2650 2 1.45GHz 1MB 25W

| | コメント (0)

NVIDIAが2種類のハイエンド向けグラフィックボードのリリースを計画

 NVIDIAが2種類のハイエンド向けグラフィックボードのリリースを計画しているそうです。

http://videocardz.com/48533/nvidia-launch-geforce-gtx-titan-black-edition-geforce-gtx-790

 それはGeForce GTX TITAN Black EditionとGeForce GTX 790です。まずGeForce GTX TITAN Black Editionは基本的な仕様はGeForce GTX 780 Tiと同様ですが、画像メモリがGDDR3 3GBからGDDR5 6GGBと倍増しているという話です。TDPは250W、価格は$999です。

 もう一つのGeForce GTX 790はGK110の2GPU版となり、ストリームプロセッサ個数は2496, メモリバス幅は320bit, 画像メモリはGDDR5 10GB、TDPは300W、価格は$999以上となります。

 登場時期はGeForce GTX TITAN Black Editionが2月、GeForce GTX 790が3月となっています。

| | コメント (0)

2014年1月20日 (月)

Q2/2014に追加されるKaveri APUの情報

 Q2/2014に追加されるKaveri APUの情報です。

http://wccftech.com/second-wave-kaveri-apu-debut-q2-2014/

 1月5日にA10-7850KとA10-7700Kが正式発表され、1月14日から出荷が始まっていますが、Q2/2014にはこれに続いてA10-7800, A6-7400K, A4-7300が登場します。仕様について以下の表にまとめました。

モデル コア数 動作周波数
標準/最大
L2キャッシュ 統合GPU 統合GPU
ストリームプロセッサ個数
統合GPU
コアクロック
TDP 価格($)
A10-7800 4 3.5GHz/3.9GHz 4MB Radeon R7 512 720MHz 65W 172
A6-7400K 2 不明/不明 1MB Radeon R5 256 不明 65W 不明
A4-7300 2 3.4GHz/3.8GHz 1MB Radeon R5 192 514MHz 65W 不明

| | コメント (0)

intelが10種類のノート向けHaswellを価格表に追加

 intelが10種類のノート向けHaswellを価格表に追加しました。

http://www.cpu-world.com/news_2014/2014011901_Intel_refreshes_Core_i5_and_Core_i7_mobile_lineups.html

 追加されたプロセッサについて以下の表にまとめました。

モデル コア数 スレッド数 動作周波数 L3キャッシュ 統合GPU 価格($)
Core i5-4310M 2 4 2.7GHz 3MB HD 4600 225
Core i5-4310U 2 4 2GHz 3MB HD 4400 281
Core i5-4340M 2 4 2.9GHz 3MB HD 4600 266
Core i5-4360U 2 4 1.5GHz 3MB HD 5000 315
Core i7-4610M 2 4 3GHz 4MB HD 4600 346
Core i7-4810MQ 4 8 2.8GHz 6MB HD 4600 378
Core i7-4860HQ 4 8 2.4GHz 6MB HD 5200 434
Core i7-4910MQ 4 8 2.9GHz 8MB HD 4600 568
Core i7-4940MX 4 8 3.1GHz 8MB HD 4600 1096
Celeron 2961Y 2 2 1.1GHz 2MB HD Graphics 107

| | コメント (0)

GeForce GTX 750 Tiのベンチマークとされるもの

 GeForce GTX 750 Tiのベンチマークとされるものが出てきました。

http://videocardz.com/49409/nvidia-geforce-gtx-750-ti-15-slower-gtx-660

 GeForce GTX 750 TiはKeplerの後継のMaxwell採用ではないかという話があり(2014年1月17日の記事)その比較対象はGeForce GTX 660となっています。結果を以下にまとめました。GTX 750 TiはGTX 660より10~15%程度下回る結果となっていますが、仕様の詳細などが不明なためこれが妥当なのかどうかは不明です。


GeForce GTX 750 Ti GeForce GTX 660
3DMark Fire Strike 4019 4497
3DMark Cloud Gate 20138 20873
3DMark Ice Storm 126850 134342
3DMark11 Extreme 1785 2259
3DMark11 Performance 5820 6784
Valley FPS 21.3 30.2
Valley Score 891 1263
Final Fantasy XIV 5838 7249
BIOSHAZARD 5 6333 7574

| | コメント (0)

2014年1月17日 (金)

GeForce GTX 750 TiはMaxwellベースで登場

 GeForce GTX 750 TiはMaxwellベースで登場するという話です。

http://www.sweclockers.com/nyhet/18182-geforce-gtx-750-ti-med-maxwell-i-februari (スウェーデン語)
http://videocardz.com/48726/nvidia-geforce-gtx-750-ti-maxwell-gpu-february (英語解説)
http://www.techpowerup.com/196956/nvidia-readies-geforce-gtx-750-ti-based-on-maxwell.html (英語解説)

 2014年1月13日の記事でMaxwellはエントリ向けから投入されるという「下から上へ」という流れになるという話になっていましたが、このGeForce GTX 750 TiはGeForce GTX 650 Tiの後継となり、GPUとしてはMaxwell世代のGM107が採用されるようです。このGM107は28nmプロセスによる製造と見られ、 Unified Virtual Memoryに対応し、Project Denverベースの64bit ARMプロセッサコアを統合します。

 GeForce GTX 750 Tiは2月18日に発表予定となっています。

| | コメント (0)

2014年1月15日 (水)

Kaveri APUの2GPU動作はDDR3メモリベースのRaden R7シリーズに限られる

 Kaveri APUの2GPU動作はDDR3メモリベースのRaden R7シリーズに限られるという話です。

http://wccftech.com/amd-kaveri-dual-graphics-works-ddr3-memory-based-radeon-r7-gpus/

 この2GPU動作というのはKaveriの統合GPU+外部グラフィックボードによるCrossFire動作で、これを行う場合画像メモリがDDR3のRadeon R7シリーズのみとなり、該当するのはRadeon R7 240/250となります。これらはローエンド向けグラフィックボードであり、CrossFire動作にしても大幅に性能が伸びるわけではないため、性能目当てならまともな性能のボードを単体動作させた方がいいかも。

| | コメント (0)

2014年1月14日 (火)

GeForce 820MはMaxwellとなる?

 GeForce 820MはMaxwellではないかという話があります。

http://wccftech.com/geforce-820m-maxwell-mobility/

 2014年1月13日の記事にてMaxwellはエントリ向けから導入されるという話でしたが、NVIDIAがノート向けのGeForce 820Mのスペックシートをこっそりと更新していました。仕様からするとローエンド向けですが、DirectXの項目を見ると11.2対応となっています。これが事実だとするとGF117ではなくGM117ではないかという見方です。またOpenGLサポートを見ると4.4になっており、FermiはOpenGL 4.3までであることからMaxwell説を更に裏付けるのではないかとしています。

| | コメント (0)

Haswell Refreshは5月に登場

 Haswell Refreshは5月に登場するそうです。

http://www.digitimes.com/news/a20140113PD216.html

 Haswell Refreshは現行のHaswellの後継となり、リテール市場には5月に出回るそうです。それに先立ってZ97およびH97チップセットの出荷がマザーボードベンダ向けに4月より開始されます。これが採用されたマザーボードは4月末から販売が開始されます。」

 intelはQ2/2014に20種類のHasell Refreshを投入する予定ですが、これには Core i7-4790, Core i5-4690, Core i5-4590, Core i3-4360, Pentium G3450, Celeron G1840, Core i7-4790S, Core i5-4590S, Core i3-4150Tが含まれます。そしてQ3/2014には倍率下辺となるHaswell RefreshのK版とHaswell-Eが登場予定となります。

| | コメント (0)

AMDがKaveri APUの国内販売を開始

 AMDがKaveri APUの国内販売を開始しました。

http://www.4gamer.net/games/147/G014731/20140112001/

 今回販売が開始されたのはA10-7850KとA10-7700Kで、仕様としては以下の通りです。

モデル コア数 動作周波数
標準/Turbo Core
L2キャッシュ 統合GPU
ストリームプロセッサ個数
統合GPU
コアクロック
GPUコア数 TDP 価格
A10-7850K 4 3.7GHz/4.0GHz 4MB 512 720MHz 8 95W 21980円
A10-7700K 4 3.4GHz/3.8GHz 4MB 384 720MHz 6 95W 19980円

 早速ベンチマーク記事でも各所で掲載されていますので、ここでは日本語記事をいくつかご紹介しておきます。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/review/20140114_630739.html
http://www.4gamer.net/games/147/G014731/20140113002/

| | コメント (0)

2014年1月13日 (月)

intelが組み込み向けのXeon E5-1400 v2およびPentium 1400 v2シリーズを追加

 intelが組み込み向けのXeon E5-1400 v2およびPentium 1400 v2シリーズを追加しました。

http://www.cpu-world.com/news_2014/2014011201_Intel_E5-1400_v2_series_and_Pentium_1400_v2_embedded_CPUs_launched.html

 Processor Numberから分かるようにこれはシングルプロセッサ向けとなり、いずれもIvy Bridge-ENとなります。仕様について以下の表にまとめました。Xeon E5-1400 v2シリーズのみHyperThreadingに対応します。

モデル コア数/スレッド数 動作周波数
標準/Turbo Boost
L3キャッシュ TDP 価格($)
Pentium 1403 v2 2/2 2.6GHz 6 MB 80W -
Pentium 1405 v2 2/2 1.4GHz 6 MB 40W 156
Xeon E5-1410 v2 4/8 2.8 / 3.2GHz 10 MB 80W -
Xeon E5-1428L v2 6/12 2.2 / 2.7GHz 15 MB 60W 494

| | コメント (0)

NVIDIAのMaxwell世代となるGM117はQ1/2014に登場

 NVIDIAのMaxwell世代となるGM117はQ1/2014に登場するそうです。

http://www.fudzilla.com/home/item/33628-nvidia-maxwell-coming-in-q1-is-gm117
http://wccftech.com/nvidia-maxwell-gm107/

 Maxwellは現行のKepler世代の後継となります。これはデスクトップおよびノート向けに投入され、まずはエントリ向けから投入され、その後ハイエンド向けに投入するという従来の「上から下へ」と逆のやり方を考えているようです。

 このGM117はエントリ向けとされます。Maxwellの詳細な仕様については明らかになっていませんが、省電力を重視しながら高性能に設計されているとしています。

| | コメント (0)

Windows 9が2015年4月に登場か

 Windows 9が2015年4月に登場するかもしれないという話です。

http://winsupersite.com/windows-8/threshold-be-called-windows-9-ship-april-2015

 これによると、Microsoftが開発者向け会議のBUILD 2014にて発表される予定としています。現在Microsoftはラピッドリリースサイクルを取っており、Windows 8.1から適用されていますが、これ以来の大型アップデートとなります。

| | コメント (0)

2014年1月11日 (土)

intelがXeon E5-2400 v2シリーズを発表

 intelがXeon E5-2400 v2シリーズを発表しました。

http://newsroom.intel.com/community/intel_newsroom/blog/2014/01/09/
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140110_630321.html

 Ivy Bridge-ENのXeonでエントリ向けとなり、2-Wayプロセッサまで対応します。ソケットはLGA1356, メモリはDDR3-1600で3チャネル、最大10コアとなります。

 今回発表された12モデルの仕様は以下の通りです。

モデル コア数/スレッド数 動作周波数
標準/Turbo Boost
L3キャッシュ QPI TDP メモリ 価格($)
E5-2470 v2 10/20 2.4/3.2GHz 25MB 8GT/sec 95W DDR3-1600 1440
E5-2450 v2 8/16 2.5/3.3GHz 20MB 8GT/sec 95W DDR3-1600 1107
E5-2440 v2 8/16 1.9/2.4GHz 20MB 7.2GT/sec 95W DDR3-1600 832
E5-2430 v2 6/12 2.5/3GHz 15MB 7.2GT/sec 80W DDR3-1600 551
E5-2420 v2 6/12 2.2/2.7GHz 15MB 7.2GT/sec 80W DDR3-1600 406
E5-2407 v2 4/4 2.4/2.4GHz 10MB 6.4GT/sec 80W DDR3-1333 250
E5-2450L v2 10/20 1.7/2.1GHz 25MB 7.2GT/sec 60W DDR3-1600 1219
E5-2448L v2 10/20 1.8/2.4GHz 25MB 8GT/sec 70W DDR3-1600 1424
E5-2430L v2 6/12 2.4/2.8GHz 15MB 7.2GT/sec 60W DDR3-1600 612
E5-2428L v2 8/16 1.8/2.3GHz 20MB 7.2GT/sec 60W DDR3-1600 1013
E5-2418L v2 6/12 2/2GHz 15MB 6.4GT/sec 50W DDR3-1333 607
E5-2403 v2 4/4 1.8/1.8GHz 10MB 6.4GT/sec 80W DDR3-1333 192

| | コメント (0)

2014年1月 9日 (木)

NVIDIAがGeForce GTX 780 Tiの画像メモリ6GB版を用意

 NVIDIAがGeForce GTX 780 Tiの画像メモリ6GB版を用意しているそうです。

http://wccftech.com/nvidia-preparing-gtx-780-ti-6gb-edition/

 2014年1月6日の記事でも少し言及されていますが、その続報に当たります。これによると、AICパートナーはGeForce GTX Titanの在庫がはけるのを待っており、これが終わるとGeForce GTX 780 Ti 6GBがリリースされる見込みであるようです。GTX 780 Tiは画像メモリ3GBだと4K解像度のゲームなどでボトルネックにあっており、6GBになるとこれが改善されるとしています。

| | コメント (0)

2014年1月 7日 (火)

Imagination TechnologiesがPowerVR Series6XT/6XEを発表

 Imagination TechnologiesがPowerVR Series6XT/6XEを発表しました。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140107_629770.html

 PowerVRシリーズはタブレットやスマートフォン向けのGPUで、従来モデルから50%の性能向上を行ったPowerVR Series6XT, エントリ向けのPowerVR Series6XEが今回発表されたモデルとなります。

 いずれもPowerVR Series6で採用されたRogueアーキテクチャベースで、PowerVR Series6XTは命令セットの追加や「Hierarchical Scheduling Technology」と呼ばれる新たなスケジューリング技術などが追加されています。

 モデルとしてはシェーダクラスタ別にGX6250、GX6450, GX6650, GX6240があります。その他につきましてはリンク先の日本語記事をご覧ください。

| | コメント (0)

intelがCore i5-4660Sを用意

 intelがCore i5-4660Sを用意しているそうです。

http://www.cpu-world.com/news_2014/2014010601_Intel_prepares_Core_i5-4460S_CPU.html

 これは動作周波数が2.9GHzでCore i5-4400Sより100MHz向上し、コア数は4でHyperThreadingには対応しません。統合GPUはHD 4600と見られ、L3キャッシュ6MB, TDP 65Wとなっています。

| | コメント (0)

AMDがKaveriの概要を公開

 AMDがKaveriの概要を公開しました。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/20140107_629735.html

 正式な発表は1月14日が予定されていますが、それに先立って1月6日から開催されている2014 International CESにてその内容が発表されました。

 KaveriはプロセッサコアがSteamrollerの4コア、GPUが8コアでGCNアーキテクチャとなり、TrueAudioを内蔵します。SteamrollerはIPCで前世代比20%の向上がなされているとされ、GPUも50%の性能向上がなされているとします。TDPは45~95W, Configurable TDPに対応します。またPCI Express 3.0に対応します。

 またベンチマーク結果もあり、A10-7850KとCore i5-4760Kとの比較ではPCMark8、3DMark、Basemark CLいずれもA10-7850Kが上回ったという結果になっています。

 1月14日の正式発表ではA10-7850KとA10-7700Kがまずはチャネル向けに出荷が開始されます。

| | コメント (0)

2014年1月 6日 (月)

ノート向けに投入されるRadeon HD R9 M290Xの情報

 ノート向けに投入されるRadeon HD R9 M290Xの情報です。

http://wccftech.com/amd-r9-m290x-mobility-flagship-spotted-appears-rebranded-8970m/

 これはMSIのAll-in-One PCのAG2712Aにて明らかになったもので、基本的にはRadeon HD 8970M(7970Mのリブランド品)のリブランド品で、コアクロックを多少上げた程度のもののようです。コアクロックは8970Mの900MHz/Boost 1200MHzから950MHz/Boost 1250MHzに向上しているほかは基本的な仕様は8970Mと同様(ストリームプロセッサ個数1280?, メモリバス幅256bit, 画像メモリGDDR5 4GB)です。

 詳細についてはラスベガスで開催される2014 International CESにて明らかになると見られます。

| | コメント (0)

2014年に登場するKaveri APUのラインナップがリーク

 2014年に登場するKaveri APUのラインナップがリークされました。

http://wccftech.com/amd-kaveri-apu-lineup-2014-leaked-aseries-apus-steamroller-gcn-cores/

 モデルとしては6種類で、プロセッサコアとしてはSteamrollerBとGPUコアにGCN世代を統合します。また高速化とマルチタスクの性能向上が図られ、HSAによりプロセッサコアとGPUでメモリを共有します。統合GPUはストリームプロセッサ個数は最大512, Audio DSPを搭載しAMD True Audioに大層います。またMantle, OpenGL 4.3, DirectX 11.2に対応し、PCI Express 3.0とAMD Zero Power(省電力機能)に対応します。

 当初KaveriのラインナップはA10-7850K, A10-7700K, A8-7600の3種類でしたが、今年になってA10-7800, A6-7400K, A4-7300の3種類が追加されました。仕様について以下の表にまとめました。モデルナンバーにKが付与されているモデルは倍率可変となります。

モデル コア数 動作周波数
標準/Turbo Core
L2キャッシュ 統合GPU 統合GPU
コアクロック
標準/Boost
ストリームプロセッサ個数 メモリ TDP
A10-7850K 4 3.7GHz/4.0GHz 4MB Radeon R7 654MHz/720MHz 512 DDR3-2133 95W
A10-7700K 4 3.4GHz/3.8GHz 4MB Radeon R7 720MHz 384 DDR3-2133 95W
A10-7800 4 3.5GHz/3.9GHz 4MB Radeon R7 654MHz/720MHz 512 DDR3-2133 65W
A8-7600 4 3.1GHz/3.8GHz 4MB Radeon R7 654MHz/720MHz 384 DDR3-2133 65W
A6-7400K 2 -/- 1MB Radeon R5 - 256 DDR3-1866 65W
A4-7300 2 3.4GHz/3.8GHz 1MB Radeon R5 480MHz/514MHz 192 DDR3-1866 65W

| | コメント (0)

AMDがKabiniのモデルを3種類追加

 AMDがKabiniのモデルを3種類追加しました。

http://www.cpu-world.com/news_2014/2014010401_New_AMD_Kabini_systems_on_a_chip_are_on_the_way.html

 製品データベースに追加されたのはA4-5100, E1-2200, E2-3800です。仕様について以下の表にまとめました。いずれもSoCの1チップとなります。

モデル コア数 動作周波数 L2キャッシュ 統合GPU 統合GPU
コアクロック
対応メモリ TDP
A4-5100 4 1.55GHz 2MB HD 8330 497MHz DDR3-1600 15W
E1-2200 2 1.05GHz 1MB HD 8210 300MHz DDR3-1333 9W
E2-3800 4 1.3GHz 2MB HD 8280 450MHz DDR3-1600 15W

| | コメント (0)

GeForce GTX 790が2月に登場か

 新年明けましておめでとごうざいます。本年も当Weblogをどうかよろしくお願いいたします。

 さて本年最初の記事はGeForce GTX 790が2月に登場するという話です。

http://wccftech.com/details-nvidia-geforce-gtx-790-finally-surface-4992-cuda-cores-10-gb-memory-5/

 このGeForce GTX 790はGeForce GTX 780(Ti)の2GPU版というわけではないようで、GK110ベースの2GPU版でストリームプロセッサ個数は2496x2, 画像メモリはGDDR5 5GBx2, メモリバス幅は320bitx2となります。

 もっともこれは記事でも言及しているように現段階では話半分という感じですが、事実だとするとこの時期(2月)に登場するということは、Kepler後継となるMaxwellの登場はそれより後になるという見方ができます。またAMDが用意しているハイエンド向けのHawaii XTの2GPU版のVesuvius対抗という見方もできます。

 また追加として、GeForce GTX 780 Tiの画像メモリ6GB版が登場するという話もあります。

| | コメント (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »