« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月31日 (月)

intelの9シリーズチップセットの最終的な仕様

 intelの9シリーズチップセットの最終的な仕様です。

http://www.techpowerup.com/199331/intel-finalizes-feature-sets-of-the-first-wave-of-9-series-chipsets.html
http://www.gdm.or.jp/voices/2014/0327/65055

 9シリーズチップセットについてはLGA1150向けとLGA2011-3向けがあり、前者についてはZ97/H97, 後者についてはX99があります。

 まずZ97はLGA1150向けチップセットとしては最上位となり、Haswell, Haswell Refresh, Devil's Canyonに対応します。PCI Express 3.0 Graphicsはx16/x0/x0, x8/x8/x0, x8/x4/x4のレーン構成をとることが可能で、オーバークロック機能にも対応します。H97はこれらには対応しません。

 Z97/H97はPCI Express M.2ストレージに対応し、これはSATA 6.0Gbpsと比べて67%高速であり、SATA Expressと同帯域となります。またRapid Storage, Dynamic Storage, Boot Guard, Smart Responseに対応し、USB 3.0 Portは6(USB Portは全部で14), SATA 6Gbpsは6ポート、PCI Express 2.0は8レーン、ME Firmwareは1.5M(Z97), 1.5M/5M(H97)となります。

 X99チップセットはLGA2011-3向けとなり、Haswell-Eに対応します。これは現行のLGA2011とは非互換で、PCI Express 3.0 Graphicsはx16/x0/x16/x0/x8, x16/x0/x8/x8/x8, x8/x8/x8/x8/x8といった構成が可能で4-Wayマルチグラフィックスに対応するほかPCI Express SSDも搭載可能です。SATA 6Gbpsは10ポート、PCI Express 2.0が8レーン、USB 3.0 Portは6(USB Portは全部で14)となります。

 ちなみにHaswell RefreshおよびZ97/H97搭載マザーボードは5月11日より販売開始予定です。

| | コメント (0)

これから投入されるBay Trail-Tの新プロセッサの詳しい仕様の情報

 これから投入されるBay Trail-Tの新プロセッサの詳しい仕様の情報です。

http://www.cpu-world.com/news_2014/2014032701_Details_of_upcoming_Atom_Bay_Trail-T_processors.html

 Bay Trail-Tの新製品については2014年3月18日の記事にてラインナップの情報が出ていますが、今回はより詳細な仕様の情報が出てきています。

 この追加されるAtom Z37x5シリーズは統合GPUの性能向上がなされ、最大で16%程度向上します。これらはQ1/2014かQ2/2014の投入が予定されており、このうちAtom Z3735D/Z3735E/Z3745/Z3745D/Z3775/Z3775D/Z3795の仕様の詳細が出てきています。これらはいずれもプロセッサコアとしてSilvermontを採用し、コア数は4でL2キャッシュは2MB, Execution Unitを4個搭載します。

 仕様について以下の表にまとめました。

モデル コア数 動作周波数
標準/Turbo
L2キャッシュ 最大メモリ容量 統合GPUコアクロック
標準/最大
メモリ
Atom Z3735D 4 1.33 / 1.83GHz 2MB 2 GB 313 / 688MHz DDR3L-RS 1333
Atom Z3735E 4 1.33 / 1.83GHz 2MB 1 GB 313 / 688MHz DDR3L-RS 1333
Atom Z3745 4 1.33 / 1.86GHz 2MB 4 GB 311 / 778MHz LPDDR3-1066
Atom Z3745D 4 1.33 / 1.83GHz 2MB 2 GB 313 / 792MHz DDR3L-RS 1333
Atom Z3775 4 1.46 / 2.39GHz 2MB 4 GB 311 / 778MHz LPDDR3-1066
Atom Z3775D 4 1.5 / 2.41GHz 2MB 2 GB 313 / 792MHz DDR3L-RS 1333
Atom Z3795 4 1.6 / 2.39GHz 2MB 4 GB 311 / 778MHz LPDDR3-1066

| | コメント (0)

2014年3月26日 (水)

Bay Trail-MのCeleron N2807が追加

 Celeron N2807が追加されました。

http://www.cpu-world.com/news_2014/2014032501_Intel_Celeron_N2807_processor_released.html

 2月にintelはBay Trail-MでUSB関連の修正を行った新たなC0 SteppingとなるPentium N3530, Celeron N2830/N2930をリリースしました。

 そして更にintelはCeleron N2807を追加しています。これはCeleron N2806の後継となり、動作周波数は1.58GHz/Burst 2.167GHz, TDPは4.3W(N2806は4.5W), メモリはDDR3L-1333(同DDR3L-1066)となっています。

 価格については明らかになっていません。

| | コメント (0)

NVIDIAがGK110の2GPU版となるGeForce GTX TITAN Zを発表-Maxwell光景の情報も

 NVIDIAがGK110の2GPU版となるGeForce GTX TITAN Zを発表しました。またMaxwell後継の情報もあります。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140326_641295.html
http://www.4gamer.net/games/251/G025177/20140326001/

 GeForce GTX TITAN Blackを上回る最上位モデルとなり、フルスペックのGK110を2個搭載します。ストリームプロセッサ個数は2880x2, 画像メモリはGDDR5 12GBとなります。価格は2999ドルとなっています。

 またGPUロードマップの情報もあり、2016年にはMaxwell後継のPascalが登場します。PascalではGPU情に画像メモリをスタックする3D Memoryに対応し、プロセッサとGPUのメモリを共有するUnified Memoryに対応します。このプロセッサとGPU間を接続するバスとしてNVLinkを導入し、80GB/s以上の広帯域を実現します。

| | コメント (0)

Haswell Refreshの最新のスケジュール

 Haswell Refreshの最新のスケジュールです。

http://wccftech.com/haswell-refresh-updated-roadmap-leaked-official-launch-11th-may/
http://www.digitimes.com/news/a20140324PD213.html

 まずHaswell Refreshですが、これは正式発表が5月11日となったようです。次にDevel's Canyonは6月、LGA2011-3のソケットを採用するHaswell-Eは9月、Broadwellは2014年末かQ1/2015になりそうです。

 Haswell-Eについては6コアか8コア、TDPは140W, メモリはDDR4-2133の4チャネルに対応します。モデルとしてはXとKがあります。

 ちなみにHaswell以外の情報もあり、Bay Trail-DとなるPentium J2900とCeleron J1900/1800は2015年初頭に登場するBraswellに置き換えられます。

| | コメント (0)

2014年3月25日 (火)

Athlon 5350/5150とSempron 3850/2650が登場

 Athlon 5350/5150とSempron 3850/2650が登場するそうです。

http://www.cpu-world.com/news_2014/2014032401_AMD_Athlon_5150_and_5350_APUs_are_available_in_US.html
http://www.gdm.or.jp/voices/2014/0315/63762

 これはKabiniベースのSocket版となりSocket AM1を採用します。対応マザーボードは安価なものでは4000円前半から登場するそうです。

 仕様について以下の表にまとめました。

モデル コア数 動作周波数 統合GPU
ストリームプロセッサ個数
統合GPUコアクロック メモリ TDP 予価(円)
Athlon 5350 4 2.05GHz 128 600MHz DDR3L-1600 25W 6700
Athlon 5150 4 1.6GHz 128 600MHz DDR3L-1600 25W 5680
Sempron 3850 4 1.3GHz 128 450MHz DDR3L-1600 25W 4200
Sempron 2650 4 1.45GHz 128 400MHz DDR3L-1333 25W 3700

| | コメント (0)

FX-670Kなるプロセッサが存在

 FX-670Kなるプロセッサが存在するそうです。

http://www.techpowerup.com/199179/amd-fx-670k-cpu-shows-up-in-the-wild.html

 これはOEM向けのようで、Hewlett PackardのデスクトップPavilion500- 266eaに搭載されています。このFX-670KはRichlandの統合GPU無効版のようで、これは4コアで動作周波数3.7GHz, CPU-Zの結果によるとTDP 65WでL2キャッシュ4MBとなっています。

| | コメント (0)

2014年3月21日 (金)

intelのデスクトップPC市場の新戦略

 intelのデスクトップPC市場の新戦略です。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140320_640361.html
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140320_640240.html
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140320_640241.html
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140320_640242.html

 背景としてはQ4/2013のデスクトップ向けプロセッサの出荷が前年比で7%増えたこと、2013年は通年でCore i5/i7の出荷が記録的だったこと、2013年に出荷されたPCのうち43%がデスクトップであったことがあります。

 intelとしてはフォームファクタ、ユーザ体験、製品の革新の3つに対して注力していきます。自作PCユーザとしてとりわけ関心があると見られるのは最後の製品の革新で、Haswell-Eで8コアかつDDR4対応となるCore i7 Extreme EditionとX99チップセット, BroadwellのLGAソケット投入、グリス問題を解決したDevil's Canyon、Pentium 20周年記念として倍率可変版Pentiumが投入されます。

 詳細についてはリンク先の日本語記事も合わせてご覧ください。

| | コメント (0)

Haswell RefreshはXeon E3-1200 v2シリーズにも投入されるという

 Haswell RefreshはXeon E3-1200 v2シリーズにも投入されるという話です。

http://www.cpu-world.com/news_2014/2014031902_Xeon_E3-1200_v3_Haswell_refresh_CPUs_spotted.html

 Haswell Refreshは現行のデスクトップ向けHaswellの後継となり、Q2およびQ3/2014に投入されます。Haswell Refreshは基本的には現行品の動作周波数を向上させたもので、これがシングルプロセッサ向けXeonとなるXeon E3-1200 v3シリーズにも導入されます。

 詳しい仕様については明らかになっていないものの、モデルとしてはXeon E3-1276/1271/1246/1241/1231/1226 v3が製品として投入されるようです。

| | コメント (0)

2014年3月18日 (火)

AMDのHawaiiベースの2GPU版ボードはRadeon R9 295X2になる

 AMDのHawaiiベースの2GPU版ボードはRadeon R9 295X2になるそうです。

http://wccftech.com/amd-radeon-r9-295x2-dual-hawaii-graphics-card-details-lea/
http://www.techpowerup.com/198926/amd-hawaii-based-dual-gpu-graphics-card-could-be-named-r9-295x2.html

 これによるとRadeon R9 295X2のコアクロックは1000MHz以上となり、冷却には空冷と水冷のハイブリッド構成となるそうで、GPU部分がこのハイブリッド冷却を使用し、画像メモリやVRMなどは空冷を使用するとしています。

 仕様としてはストリームプロセッサ個数は2816x2, 画像メモリはGDDR5 4~8GBx2, TDPは375Wではないかとしています。

| | コメント (0)

Bay Trail-Tの新たに登場するプロセッサの一部仕様に関する情報

 Bay Trail-Tの新たに登場するプロセッサの一部仕様が出てきました。

http://www.cpu-world.com/news_2014/2014031401_Some_details_on_upcoming_Intel_Bay_Trail-T_processors.html

 2014年1月27日の記事にて更に追加されるBay Trail-TのプロセッサとしてAtom Z3775D/Z3735D/Z3735E/Z3735F/3735Gというものがあり、これらは$200+~$99+のタブレット市場を狙ったものとしています。しかし更にこれらに加えて、Z3645, A3745D, Z3775, Z3795が追加プロセッサとして存在するそうです。そしてintelの発行するProduct Change Notification (PCN)が更新され、この中に追加されるBay Trail-Tの仕様の一部が出てきました。

 仕様について以下の表にまとめました。ちなみに現在出荷されているAtom Z3700シリーズはB2/B3 Steppingですが、今後登場するBay Trail-TのプロセッサはC0 Steppingとなります。

モデル 動作周波数 Stepping
Atom Z3735D 1.33GHz C0
Atom Z3735E 1.33GHz C0
Atom Z3745 1.33GHz C0
Atom Z3745D 1.33GHz C0
Atom Z3775 1.46GHz C0
Atom Z3775D 1.5GHz C0
Atom Z3785 1.5GHz C0
Atom Z3795 1.6GHz C0

| | コメント (0)

2014年3月17日 (月)

Broadwell-EはX99チップセットが対応

 Broadwell-EはX99チップセットが対応するそうです。

http://wccftech.com/broadwell-e-14nm-confirmed-leak-come-intel-x99-wellsburg/

 intelの文書と思われる画像より明らかになりました。Broadwell-EはHaswell-Eの後継となり、14nmプロセスで製造され基本的にはHaswellのダイシュリンク版となります。X99チップセットに関しては2014年3月11日の記事も合わせてご覧ください。

 Broadwell-EのソケットはLGA2011-3となり、Haswell-Eと同じものを使用します。メモリはDDR4で記事ではDDR4-2400ではないかとしています。

| | コメント (0)

2014年3月13日 (木)

NVIDIAがノート向けGPUとなるGeForce 800Mシリーズを発表

 NVIDIAがノート向けGPUとなるGeForce 800Mシリーズを発表しました。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140313_639156.html

 これはバッテリ駆動時間を重視したもので、ゲーム時のバッテリ駆動時間を伸ばすBattery Boostという技術を搭載しています。またゲームの自動最適化を行うGeForce Experienceをノート向けに強化し、Frame Rate Targetingというフレームレートの上限調整によって消費電力を低減する機能を搭載します。またゲーム用の最適化プロファイルをACアダプタ駆動時とバッテリ駆動時で両方もてるようになっています。

 モデルとしてはGeForce GTX 880M/870M/860M/850M/840M/830M/820Mで、880M/870MがKepler, 850M/840M/830MがMaxwell, 820MがFermi, 860MがKepler/Maxwellと新旧アーキテクチャが混在します。いずれも28nmプロセスとなります。

 詳細についてはリンク先の日本語記事をご覧ください。

| | コメント (0)

2014年3月11日 (火)

X99チップセットの詳細に関する情報

 X99チップセットの詳細に関する情報です。

http://wccftech.com/intel-haswelle-x99-chipset-wellsburg-details-leaked-ddr4/

 X99チップセットはWellsburgの開発名で呼ばれており、Core i7-4960XなどIvy Bridge-Eの後継の後継となるHaswell-Eが対応します。X99チップセットはLGA2011-3に対応し、USBは14ポート(USB 3.0が6ポート、USB 2.0が8ポート), SATA 3.0(6Gbps)が10ポート、Gigabit Ethernetを統合し、PCI Express 2.0が8レーン、Rapid Storage, Smart Responseなどに対応します。オーバークロック機能はコアとメモリに対応します。

 外部グラフィックスはPCI Express x16が2スロット+x8が1スロットかx8の5レーンに対応します。プロセッサ側のメモリはDDR4-2133の4チャネルで1チャネルあたりDIMMは1スロット、PCI Express 3.0に対応します。

 X99チップセットは6月に登場予定です。

| | コメント (0)

2014年3月10日 (月)

intelがXeon E5-4600 v2シリーズを発表

 intelがXeon E5-4600 v2シリーズを発表しました。

http://www.cpu-world.com/news_2014/2014030601_Intel_launches_Xeon_E5-4600_v2_CPUs.html
 これはIvy Bridge-EPでソケットはLGA2011、最大4-Wayプロセッサまで対応します。それ以外の基本的な仕様はIvy Bridgeに準じますが、Float 16 istruction, APIC virtualization, Digital Random Number Generator、OS Guardといった機能に新たに対応します。仕様について以下の表にまとめました。

モデル コア数/スレッド数 動作周波数
標準/Turbo Boost
L3キャッシュ メモリ TDP 価格($)
Xeon E5-4603 v2 4/8 2.2GHz 10MB DDR3-1333 95W 551
Xeon E5-4607 v2 6/12 2.6GHz 15MB DDR3-1333 95W 885
Xeon E5-4610 v2 8/16 2.3 / 2.7GHz 16MB DDR3-1600 95W 1219
Xeon E5-4620 v2 8/16 2.6 / 3GHz 20MB DDR3-1600 95W 1611
Xeon E5-4624L v2 10/20 1.9 / 2.5GHz 25MB DDR3-1866 70W 2405
Xeon E5-4627 v2 8/8 3.3 / 3.6GHz 16MB DDR3-1866 130W 2108
Xeon E5-4640 v2 10/20 2.2 / 2.7GHz 20MB DDR3-1866 95W 2725
Xeon E5-4650 v2 10/20 2.4 / 2.9GHz 25MB DDR3-1866 95W 3616
Xeon E5-4657L v2 12/24 2.4 / 2.9GHz 30MB DDR3-1866 115W 4394

| | コメント (0)

2014年3月 7日 (金)

AMDがひっそりとA4-4020/6320とA6-6420Kを追加

 AMDがひっそりとA4-4020/6320とA6-6420Kを追加しました。

http://www.cpu-world.com/news_2014/2014030501_AMD_quietly_releases_Richland_A4-_and_A6-Series_APUs.html

 いずれもRichlandのローエンド向けとなります。仕様については以下の表にまとめました。

モデル コア数 動作周波数
標準/Turbo Core
L2キャッシュ 統合GPU メモリ TDP
A4-4020 2 3.2 / 3.4GHz 1 MB HD 7480D DDR3-1333 65W
A4-6320 2 3.8 / 4GHz 1 MB HD 8370D DDR3-1600 65W
A6-6420K 2 4 / 4.2GHz 1 MB HD 8470D DDR3-1866 65W

| | コメント (0)

2014年3月 6日 (木)

GeForce GTX 860Mなるものが登場

 GeForce GTX 860Mなるものが登場するそうです。

http://videocardz.com/49824/nvidia-geforce-gtx-860m-performance-leaked

 これはKeplerの後継Maxwell世代のノート向けとなり、GeForce GTX 750 Ti(GM107)をGPUとして採用します。ストリームプロセッサ個数は640, TMUは40, ROPsは16, メモリクロック(データレート)はGPU-Zのスクリーンショットによると5012MHz, コアクロックは540MHz, 画像メモリはGDDR5 2GB, メモリバス幅は128bitとなっています。

 またパフォーマンスに関する結果も出ており、3DMark 11のスコアが出ていますので、それを表にまとめました。


3DMark 11 Performance 3DMark 11 Extreme
GeForce GTX 860M P5339 X1662
GeForce GTX 870M P5023 X1747
GeForce GTX 770M P2563 X774

| | コメント (0)

2014年3月 5日 (水)

AMDがSocket AM1プラットフォームを発表

 AMDがSocket AM1プラットフォームを発表しました。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140305_638119.html

 これはSocket AM1のKabini世代APUのAthlonおよびSempronとなり、プロセッサコアはJaguar, GPUコアはGCNアーキテクチャとなります。コア数は2か4です。

 Kabiniは元々Ultrabookのような薄型ノートやタブレット向けとなっていましたが、これをソケット化してデスクトップ向けのプロセッサとしました。このSocket AM1を採用したマザーボードがASRock, ASUS, BIOSTAR, ECS, GIGABYTE, MSIといったマザーボードベンダから登場します。

 販売開始はグローバルレベルでは4月9日からとなります。

| | コメント (0)

2014年3月 4日 (火)

AMDがRadeon R9 280を発表

 AMDがRadeon R9 280を発表しました。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140304_638065.html

 高解像度ディスプレイでのゲーム向けとしており、基本的にはRadeon HD 7950の高クロック版です。コアクロックは933MHz, ストリームプロセッサ個数は1792, TMUは112, ROPsは32, メモリバス幅は384bit, 画像メモリはGDDR5 3GB, メモリクロック(データレート)は5GHz, TDPは250Wとなっています。

| | コメント (0)

2014年3月 3日 (月)

デスクトップ向けHaswell Refreshの事前発注価格の情報

 デスクトップ向けHaswell Refreshの事前発注価格の情報です。

http://www.cpu-world.com/news_2014/2014030201_Pre-order_prices_of_Haswell_Refresh_desktop_CPUs.html

 Q2/2014に20種類以上のCeleron, Pentium, CoreのHaswell Refreshが登場いますが、そのうちの10種類の予価の情報が出てきました。それについて以下の表にまとめました。

モデル 価格($)
Celeron G1840 47.51
Celeron G1850 59.20
Pentium G3240 70.96
Pentium G3440 90.54
Core i3-4150 132.73
Core i3-4350 155.12
Core i3-4360 166.31
Core i5-4590 213.36
Core i5-4690 235.75
Core i5-4790 326.48

| | コメント (0)

intelがPentium 3530, Celeron N2930/N2830をリリース

 intelがPentium 3530, Celeron N2930/N2830をリリースしました。

http://www.cpu-world.com/news_2014/2014030202_Intel_releases_Pentium_3530_Celeron_N2930_and_N2830.html

 いずれもBay Trail-Mで、USBの問題などを改修したC0 Steppingとなります。仕様について以下の表にまとめました。メモリはDDR3L-1333, TDPは7.5Wとなります。

モデル コア数/スレッド数 動作周波数
標準/最大
L2キャッシュ 統合GPUコアクロック
標準/最大
価格($)
Celeron N2830 2/2 2.16 / 2.41GHz 1 MB 313 / 750 MHz 107
Celeron N2930 4/4 1.83 / 2.16GHz 2 MB 313 / 854 MHz 107
Pentium N3530 4/4 2.16 / 2.58GHz 2 MB 313 / 896 MHz

| | コメント (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »