« AMDが組み込み向けのKaveriベースのプロセッサEmbedded Rシリーズを発表 | トップページ | Core i7-4790K, Core i5-4690K, Pentium G3258の仕様などに関する情報 »

2014年5月22日 (木)

Pentium Anniversary Editionの続報

 Pentium Anniversary Editionの続報です。

http://www.cpu-world.com/news_2014/2014052102_Pentium_Anniversary_Edition_G3258_to_have_unlocked_multiplier.html

 2014年4月28日の記事にて出てきたPentium Anniversary Editionですが、今回の記事によるとHaswellとなるこれのProcessor NumberはG3258となり、倍率可変で2コア、動作周波数は3.2GHz, L3キャッシュ3MBとなります。Hyper-Threading、Turbo Boost, VT-d, AES, AVXといった機能には対応しません。ソケットはLGA1150、8シリーズおよび9シリーズチップセットにて使用可能となります。

|

« AMDが組み込み向けのKaveriベースのプロセッサEmbedded Rシリーズを発表 | トップページ | Core i7-4790K, Core i5-4690K, Pentium G3258の仕様などに関する情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« AMDが組み込み向けのKaveriベースのプロセッサEmbedded Rシリーズを発表 | トップページ | Core i7-4790K, Core i5-4690K, Pentium G3258の仕様などに関する情報 »