« Broadwell-Eの仕様の情報 | トップページ | Broadwell-Eのより詳しい仕様の情報 »

2015年11月16日 (月)

AMDの次世代GPUは電力効率を重視した設計になる

 AMDの次世代GPUは電力効率を重視した設計になるそうです。

http://wccftech.com/exclusive-amd-pursuing-aggressive-performance-watt-finfet-generation-d-gpus-vega10-codename/

 ワットあたりの性能向上を狙い、Arctic Islandsがその第一弾として登場し、14nmか16nmのFinFETで製造されます。また今回の記事で新たにVega10なる開発名が追加されています。これまでの情報だとArctic Islands世代ではハイエンドのGreenland, ミッドレンジ以下のEllesmereとBaffinの3種類の開発名のコアがありましたが、これにVega10が追加されることになります。

 このVega10はGreenlandに似通ったものか、もしくはは派生品ではないかとみられています。またEllesmereとBaffin、Vega10とGreenlandは異なる市場に投入されるのではないかとしています。

|

« Broadwell-Eの仕様の情報 | トップページ | Broadwell-Eのより詳しい仕様の情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Broadwell-Eの仕様の情報 | トップページ | Broadwell-Eのより詳しい仕様の情報 »