« intelのKaby LakeとAMDのZenはいずれも2016年末に発表 | トップページ | NVIDIAのGP104はGDDR5Xを採用 »

2016年3月14日 (月)

AMDのZenのSummit Ridgeは10月に登場

 AMDのZenのSummit Ridgeは10月に登場するそうです。

http://wccftech.com/amd-zen-cpu-8-core-summit-ridge-launching-october/

 このSummit Ridgeは8コアとなり、AMDに近しい情報筋によると1月にはすでにテープアウトしており、現在評価や検証が行われているということです。Zenコア自体のテープアウトは昨年、ZenベースのSoCのそれが1月ということで、コアや最初の製品チップとしての設計開発は完了しているということになります。この8コア品はTDPは95Wとなり、デスクトップ向けにまずは登場します。Zen採用プロセッサはこれ以外にも32コアのサーバ向け、16コアのHPC APU、4コアのコンシューマ向けが用意される予定です。

 このデスクトップ向けはSocket AM4となり、2017年にはZenのAPU版が登場する予定です。

|

« intelのKaby LakeとAMDのZenはいずれも2016年末に発表 | トップページ | NVIDIAのGP104はGDDR5Xを採用 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« intelのKaby LakeとAMDのZenはいずれも2016年末に発表 | トップページ | NVIDIAのGP104はGDDR5Xを採用 »