« 2016年を振り返って | トップページ | Xeon E3-1200 v6シリーズの仕様に関する情報 »

2017年1月 5日 (木)

2017年新ねたあれこれ

 新年明けましておめでとうございます。本年も当Weblogをよろしくお願いいたします。

 さてCES 2017が開催されていることもあり、色々ねたが出てきていますが、本日は今日までに出てきた気になるねたを国内・海外問わずまとめてご紹介します。

 まずGeForce GTX 1080 TiはCES 2017で発表はないそうです。

https://www.techpowerup.com/229293/no-geforce-gtx-1080-ti-announcement-at-ces

 GeForce GTX 1080の上位モデルとなる予定ですが、CESでの発表が期待されたものの、GeForce Nowや新世代のNVIDIA Shieldの発表などが主で、今回は発表はなかったようです。

 またGeForceに関連して、NVIDIAがGeForce GTX 1050/1050 Tiのノート向けを発表しました。

http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1701/05/news096.html

 Pascal世代でQ1/2017中に採用製品が各社から出荷されます。

 次にAMDがRyzenの対応チップセットX370およびX300を公開しました。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/1037726.html

 X370がハイエンド向け、X300がMini-ITXなどの小型向けとなります。メモリはDDR4、NVMe, USB 3.1などに対応します。採用マザーボードはASUS、ASRock, GIGABYTE, BIOSTAR, MSIがCESで展示し、製品はQ1/2017中に出荷予定となっています。

 そのAMDが次世代GPUとなるVegaを発表しました。

http://videocardz.com/65406/exclusive-amd-vega-presentation

 リンク先に大量にスライドがありますが、細かい数字はなく大雑把なアーキテクチャの説明となっています。興味のある方はご覧ください。

 そしてintelですが、初の10nmプロセスによる製造となるCannon Lakeのデモを行いました。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/1037797.html

 といっても細かい仕様などの話が出たわけではなく、2017年内の出荷が明言されただけとなっています。まあ年末商戦に合わせての登場でしょうね。

|

« 2016年を振り返って | トップページ | Xeon E3-1200 v6シリーズの仕様に関する情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2016年を振り返って | トップページ | Xeon E3-1200 v6シリーズの仕様に関する情報 »