« Ryzenには6コアはない? | トップページ | AMDのGPUを搭載したintelプロセッサは2017年中に登場 »

2017年2月 2日 (木)

Ryzenは結局6コアモデルもあり得る

 Ryzenは結局6コアモデルが存在しそうです。

https://www.io-tech.fi/uutinen/6-ytiminen-ryzen-prosessori-teknisesti-mahdollista-toteuttaa/ (フィンランド語)
https://videocardz.com/65654/amd-ryzen-6-core-cpu-exists (英語解説)

 2017年2月1日の記事で「CPU Complex(CCX)は2コアだけ無効などということはできない」という話がありましたが、実際にはそんなことはなく各コアは接続されるL2キャッシュと共に無効にすることが可能なようです。L3キャッシュはコアの無効とは独立しており、8MBや4MB, なしといった構成も可能のようです。

 というわけで、6コアモデルはやはり存在すると見られます。

|

« Ryzenには6コアはない? | トップページ | AMDのGPUを搭載したintelプロセッサは2017年中に登場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Ryzenには6コアはない? | トップページ | AMDのGPUを搭載したintelプロセッサは2017年中に登場 »